ここから本文です

デキる妻に聞いた!やめてよかった家事BEST10

5/12(日) 7:52配信

サンキュ!

『サンキュ!』の読者213人にアンケート調査をしたところ、多くの主婦が面倒な家事を上手にやめていることが判明。「毎日負担……」と思っている家事はやめてみるのも一つの手ですよ。

デキる妻がやめた、4つのキッチン家事!詳しくはこちら

BEST1 一汁三菜や手料理にこだわることをやめる

「家族のために!」とつい頑張りすぎてそれがプレッシャーに。品数を減らす、週1でどんぶりものにする、総菜や冷食に頼るなど、割り切ることで気がラクになったという人が多数。「品数を減らしたほうが、子どもが完食できるようになった」という人も。

■主婦の声1
「一汁三菜をやめたら、食費まで減りました」
副菜を頑張って作っても3歳の娘が食べないので、メイン料理に野菜や肉をたっぷり入れて品数を減!食費も月4000円減ったのはうれしい誤算。鍋やお好み焼きが定番です(S・Sさん)


■主婦の声2
「総菜も冷食も、むしろ家族が喜びます(笑)」
「手作り」にこだわっていましたが、「〇曜日は総菜OKの日」と決めたらラクに。冷食も常備して、野菜をプラスすれば立派なおかず!家族もいつもと違う味が食べられると喜んでいます(O・Nさん)

BEST2 毎日の掃除

「毎日やるべき」と思っていた掃除機がけや風呂掃除。汚れている所だけ簡単に、休日に念入りに行うなど、思い切って「回数を減らす」ことで負担が軽くなったという人も。「案外汚れなかった」という意見が大多数!

■主婦の声1
「汚れている所のみモップで拭くで充分!」
リビングにモップを置き、平日は何かのついでに掃除するのみに。掃除機を出すだけでひと苦労だったのでとにかくラク!(A・Aさん)

■主婦の声2
「ちょっとくらいのホコリは気にしなーい」
「掃除機って毎日かける必要ある?」という夫の言葉に納得。「ちょっとの汚れじゃ死なない」と割り切り、休日のみに(O・Tさん)

BEST3 洗濯物をたたむ

ハンガーで干してそのままクローゼットに収納する、タオルや下着を投げ込み収納にするといった「たたまない収納」が今や主流。案外面倒な「たたむ」作業がカットできれば、かなりの時短に。

■主婦の声1
「タオルは乾いたらかごにポイ!」
たたんで収納するとかさばるタオルは、数を減らして投げ込み式に。入れるだけだから、面倒くさがりの夫でも協力的!(K・Mさん)

■主婦の声2
「ハンガー収納にしたら、洋服のしわ問題も解消」
たたむのが大嫌いでしたが、ハンガー収納にしたらストレスゼロ。しわにもならない&洋服も探しやすくていいことだらけ。(K・Yさん)

1/3ページ

最終更新:5/12(日) 7:52
サンキュ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サンキュ!

株式会社ベネッセコーポレーション

毎月2日発売

毎日の生活を豊かにHAPPYにする情報誌
【別冊付録】シンプルな家と暮らしのつくり方

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事