ここから本文です

鯉の季節にカープが来た!【川口和久のスクリューボール】

5/13(月) 10:00配信 有料

週刊ベースボールONLINE

抗議に燃えた!

3日、好走塁を見せた広島の曽根

 鯉の季節、カープの強さが戻ってきた。

 ゴールデンウイーク、5月3日から首位巨人をマツダ広島に迎えての3連戦。すべて僅差のゲームとなり、見どころもたくさんあった。球場は連日、超満員、というか超真っ赤。盛り上がっていたね。

 4日の試合では、初回、広島・菊池涼介の走塁でもめた。一塁への送球が高くなり、巨人の中島宏之が走者の右側でジャンプして捕球。菊池はこれを避け、左側のベースを踏んで駆け抜け、そこから戻るときに中島にタッチされ、アウトを宣告された。

 この場合、菊池にセカンドに回る意思があったならアウトだが、それがなければ、「ただちに帰塁すればアウトにならない」とルールにある。緒方孝市監督が抗議してリプレイ検証になったが、・・・ 本文:1,659文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

週刊ベースボール

最終更新:5/13(月) 10:00
週刊ベースボールONLINE

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る