ここから本文です

腰痛・坐骨神経痛ゴルファーに一石二鳥!|痛み克服&飛距離アップトレーニング

5/13(月) 6:02配信

サライ.jp

4.上記3を2回繰り返し、3回目でフィニッシュまでスイングする

5.これを10回繰り返す

下半身→体幹と力が伝わり、その力で上半身→肩→腕→クラブを振る感覚を養います。

腰や背中の力は極力抜き、腹筋やインナーマッスルの力で身体を回転させ、腕→クラブと力を伝えるイメージです。

体幹インナーマッスルトレーニング、十字ドリルトレーニングと同時に、過去の記事でご紹介したストレッチなどもおこなうとより効果的です。

ぜひご参考になさってください。


文・指導/川口陽海
厚生労働大臣認定鍼灸師。腰痛トレーニング研究所代表。治療家として20年以上活動、のべ1万人以上を治療。自身が椎間板へルニアと診断され18年以上腰痛坐骨神経痛に苦しんだが、様々な治療、トレーニング、心理療法などを研究し、独自の治療メソッドを確立し完治する。現在新宿区四谷にて腰痛・坐骨神経痛を専門に治療にあたっている。

【腰痛トレーニング研究所/さくら治療院】
東京都新宿区四谷2-14-9森田屋ビル301
TEL:03-6457-8616

4/4ページ

最終更新:5/13(月) 10:17
サライ.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事