ここから本文です

続々とカンヌ入り! Aセレブたちのエアポートスタイル5

5/14(火) 20:40配信

ハーパーズ バザー・オンライン

5月14日(現地時間)、第72回カンヌ国際映画祭がスタート。注目作のプレミアやラグジュアリーなパーティに向けて、女優やモデルたち、Aセレブが続々と南仏のニースにあるコート・ダジュール空港に到着! レッドカーペットでは見られない、オフデューティのフライトスタイルスナップをチェックしてみよう。

【画像】 バルドーからケンダルまで! カンヌ国際映画祭を魅了した歴代おしゃれアイコン72

アンバー・ハード

白Tシャツにデニムという定番スタイルを、ツィードジャケットとレオパードブーツでモードなツイストを効かせて。

エル・ファニング

エルのエアポートスタイルはスラウチーなセットアップで、ガーリームードを封印。シャネルのウエストバッグやイニシャルとラインでパーソナライズしたルイ・ヴィトンのバッグ&スーツケース、グッチのミュールまで、赤いアクセントが効果的!

クロエ・セヴィ二ー

おしゃれ番長のクロエは、ボーダーのミニワンピに紺ブレを合わせ、足元はリーボックのスニーカー。首にカンカン帽を結んで、南仏のムードにぴったりのガーリーなマリンルックがキュート!

セレーナ・ゴメス

リブ編みのキャミソール&パンツのセットアップに、コージーなロングカーディガンをオン。ベージュのワントーンでエフォートレスがセレーナのフライトスタイル。

ジュリアン・ムーア

ジュリアンはシックなブラックコーデ。愛用バディはルイ・ヴィトンの「カプシーヌ」。

最終更新:5/14(火) 20:54
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年10月号
2019年8月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事