ここから本文です

【大草直子】夏に向けて髪を珍しくボブに。ダウンスタイルが好きに

5/14(火) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

スタイリスト、ミモレコンセプトディレクターの大草直子が着こなしのアイデアや日々の思いを綴ります。

髪を切りました。ながーいGW中に♡ああ、楽しかったな。まだまだ休めたな(笑)。

さて、なぜ髪を切ったかと言うと、夏に向けて薄着になるため。暑くて結びがちですが、服がどんどん軽くなり、私の場合背中を出したり、肩をニョキッと出したりもするので。髪であえて重たさをつけ、かつ、首筋の肌を隠したいなあ、と。

撮影でよくご一緒する、女性、そして同年代のヘアメイクさんにササッと切ってもらいました。この同年代、というのと女性、ということ、さらに私の普段のスタイリングや性格を知っている方にお任せすることって、すごく大事なんです。

まず年代と性別ですが、この時期の髪の悩み、様々を体感でわかってくださるから。ボリュームや質感、カラーも。

そして普段の私を、のくだりは。とにかく忙しく、服はデニムが多くて、みたいな好みを知っているかいないか、は女性像に直結するから。わかりやすいモテよりは、格好よくて朗らかな感じが良いなあ、とか。あと、自分のチャームでもある、癖毛があまり出ないようにしました、と言われるのも辛い。隠したいわけじゃないんだけどなあ、とか。このあたりを既にご存知♡


というわけで、久しぶりに大ヒット!
さすがヘアメイクさん。アレンジやブローまで想像してくれて、本当に扱いやすい!

今は、周囲の希望者だけをカットしてくださるのですが、今後は本格的にカット、カラーを始めるみたいなので、またそのときはお知らせしますね。

大草 直子

最終更新:5/14(火) 14:30
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事