ここから本文です

レアル、アザールを100億円超で獲得へ。正式発表はEL決勝戦後と仏紙は報道

5/14(火) 7:20配信

フットボールチャンネル

 チェルシーに所属するベルギー代表のMFエデン・アザールがレアル・マドリーに移籍する事が決定的になったようだ。13日付けの仏紙『レキップ』が報じている。

【写真特集】レアル・マドリーからもランクイン! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 同紙によると、マドリーは1億ユーロ(約125億円)の移籍金をチェルシーに支払う事で数週間前に合意に達していると伝えている。また正式な発表は5月29日に行われるヨーロッパリーグ(EL)決勝戦の後に行われる模様だ。

 アザール本人は12日に行われたプレミアリーグ最終節のレスター・シティ戦後に自らの去就について「自分なりの決断をした。クラブには2週間ほど前に伝えた」とコメントしていた。

 28歳のアザールは2012年からチェルシーでプレーしこれまで公式戦351試合に出場し108ゴール91アシストを記録している。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/14(火) 7:20
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ