ここから本文です

足元が光る!アディダス×ラフ・シモンズの「オズウィーゴ」が鏡面仕上げに!

5/15(水) 20:07配信

GQ JAPAN

人気ダッドスニーカーの春夏新型モデルはキラリと光る全6色!

【写真で全6色をチェック!】

鏡面仕上げ

5月23日、アディダス バイ ラフ・シモンズ(adidas by RAF SIMONS)の定番スニーカー「RS オズウィーゴ(RS OZWEEGO)」から2019年春夏の新作モデルが発売される。

「RS オズウィーゴ」はアッパーの半分を覆う分厚いソールパーツが特徴のフットウェアで、2013年のデビュー以来シーズン毎に新たなモデルが登場し、ダッドスニーカーのトレンドを牽引してきた1足だ。

2019年春夏モデルは、70年代グラムロックのきらびやかなビジュアルに着想を得た。ソールを鏡面仕上げのTPU(熱可塑性ポリウレタン)フィルムでコーティングすることで、アッパーの色とのコントラストがより際立つデザインになった。

アッパー部分のカラーは、ブラック、ホワイト、グレー、ネイビー、レッド、ピンクの全6色。サイズはユニセックス展開で、価格は5万5000円(税抜き)。東京・表参道のアディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウをはじめ、アディダスのオンラインショップ、リテールストアで取り扱う。

Adidas by RAF SIMONS “RS OZWEEGO”
発売日:2019年5月23日(木)
価格:5万5000円(税抜き)
サイズ:ユニセックス
カラー:ブラック、ホワイト、グレー、ネイビー、レッド、ピンク

文・GQ JAPAN編集部

最終更新:5/15(水) 20:07
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月25日発売

800円(税込)

"はるたん"が帰ってきた! 奇跡の男、田中圭/特集:親とは、子とは、そしてファミリーとは? 自由な「家族」/菅田将暉、”LOVE”を語る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事