ここから本文です

まるで「エヴァンゲリオン」ネルフ本部 家賃4万円、群馬の物件が話題

5/15(水) 18:42配信

KAI-YOU.net

群馬県で借主が募集されている賃貸物件が、完全にエヴァ仕様だと話題になっている。

掲載されているのは、群馬県前橋市上新田町にある「ハイツソファレA」の102室。

【特徴的なフォントも】エヴァ部屋の室内

「入室」「出撃」など、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のようなフォントや、MAGIシステムによって映し出される六角形のパターンが壁や天井にガッツリ使用されており、さながらネルフ本部。

また「A-102」というルームナンバーも要所に盛り込まれている。これほど自身のルームナンバーを意識する内装も珍しいだろう。

ペット可なのでペンギンも飼える

41平米、2DKというかなり広めの部屋になっており、家賃は4万円(別途共益費5000円)。2人の入居も可能なうえペット可なので、ペンペン(劇中に登場するペンギンのキャラクター)も飼える。

ネットでは、「『住まないなら帰れ』っていわれそう」「せめて、人間らしく暮らせない」などなど、エヴァに関連したコメントが多く寄せられているが、「住むのはちょっと厳しい」という声も目立っている。

築25年の物件、なぜこうなってしまったのか。物件を管理する不動産会社に問い合わせたものの、定休日のためわからずじまい。

非常に家具を選ぶ物件であるが、ファンにとってはたまらない(?)物件かもしれません。サイトによると、現状はまだ「空家」と掲載されているので、興味がある方はダッシュで問い合わせてもいいかもしれない。

ちなみにエヴァ仕様なのは2部屋ある洋室の1つとキッチン。バスルームやトイレなどは通常仕様となっている。

きのしたゆり

最終更新:5/16(木) 17:08
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事