ここから本文です

セレーナ・ゴメス、カンヌ映画祭で周囲の目を釘付けに

5/15(水) 23:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

セレーナ・ゴメスが、2019年のカンヌ国際映画祭でレッドカーペットに帰ってきた!

セレーナはルイ・ヴィトンのシルキーなセットアップを着用して、前評判の高い最新作『The Dead Don’t Die(原題)』(監督ジム・ジャームッシュ)のプレミアに出席。

【画像】カンヌ映画祭2019のレッドカーペットスナップ速報

トップはクロップしたビスチェで、バックにレースのディテールが施されたもの。ボトムには、それとマッチしたキルティングのアクセント付きフロアレングスのスカートをコーディネート。スカートにはいかにもカンヌらしい、サイハイのスリットが入っていた。

メタリックなサンダルと人目をひくブルガリのネックレスをスタイリングして、ルックに煌きをプラス。ヘアをきっちりとしたシニョンにまとめ、ホットなレッドの口紅をひいてフィニッシュ。ヘアは、メイクアップアーティストのヒューゴ・ヴァンゴが担当した。

セレーナ(26歳)はこの数ヶ月、レッドカーペットから遠ざかっていたけれど(子供のチャリティーWE Dayと4月末の『The Hollywood Reporter』誌のイベントEmpowerment in Entertainmentを除いて)、この日の登場を見る限り、レッドカーペット・ファッションの見せ方が少しも衰えてはいないのは確かだ。

彼女は、新作ゾンビ映画『The Dead Don’t Die』のスターたち、ビル・マレー、ティルダ・スウィンドン、アダム・ドライバー、クロエ・セヴィニー、ルカ・サバットなどと登場。同作には他にスティーブ・ブシェミ、ダニー・グローバー、カレブ・ランドリー・ジョーンズ、ロージー・ペレス、イギー・ポップ、サラ・ドライバー、RZA、キャロル・ケイン、オースティン・バトラー、トム・ウェイツなども出演している。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR.com

最終更新:5/15(水) 23:20
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年7月号
2019年5月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事