ここから本文です

神戸イニエスタ、誕生日の“掛け軸プレゼント”に感激 水墨画の自分に…「とてもリアル」

5/15(水) 22:26配信

Football ZONE web

11日に35歳の誕生日を迎えたイニエスタ、DAZNから水墨画アートをプレゼント

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは今月11日に35歳の誕生日を迎えたなか、DAZNから水墨画アートがプレゼントされた。その様子を収めた映像をDAZN公式ツイッターが公開している。

【動画】「とてもリアルだね」と感激! 神戸の元スペイン代表MFイニエスタ、35歳誕生日に“水墨画掛け軸アート”プレゼントに笑顔

 昨夏、スペインの名門バルセロナを離れて神戸に加入したイニエスタはJリーグ1年目を14試合3ゴールで終えた。2年目の今季は開幕から第7節までフル出場を続けていたが、怪我のため第8節浦和レッズ戦(0-1)でリーグ戦初欠場。翌節の川崎フロンターレ戦(1-2)で復帰してフル出場も、第10節北海道コンサドーレ札幌戦(1-2)を欠場し、第11節鹿島アントラーズ戦(0-1)は後半途中からの出場となった。

 チームはリーグ戦6連敗と苦戦を強いられているなか、11日に35歳の誕生日を迎えたスペインの名手は、チームメートから祝福されてケーキまみれの姿を見せていた。その一方で、Jリーグを放映するDAZNからもイニエスタに誕生日プレゼントが贈られている。

 DAZN公式ツイッターが15日に更新され、「#DAZN からアンバサダー #イニエスタ 選手へ水墨画アートのプレゼント」と記して動画を公開。イニエスタが描かれた水墨画アートの掛け軸をプレゼントした。

 最初に掛け軸を見たイニエスタは「サムライ?」と発した一方、自身のプレー姿が鮮やかに描かれた水墨画を見て満足気。「ありがとう」と感謝の意を示し、「壁にかけて飾るのかな?」とイメージを膨らませていた。

「とてもリアルだね。日本での初めての誕生日に、こんなにも素晴らしいお祝いをしてもらえて、忘れられない日になるよ」

 イニエスタにとって、日本で迎えた初めての誕生日は印象深いものになったようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:5/15(水) 22:28
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事