ここから本文です

東京駅エキナカ施設「グランスタ」に新ショップ登場!スイーツ&雑貨エリアが充実♪

5/16(木) 12:00配信

じゃらんニュース

東京駅改札内にある商業施設「グランスタ」には、つい立ち寄ってしまう素敵なお店がいっぱい。今回新たにスイーツエリアで5つのショップが登場、2つのショップがリニューアルしています。また、雑貨エリアでも新しいお店が!
東京土産&東京駅の情報はアップデートしておく必要がありそうですね。普段グランスタをよく利用する方も、最新情報をしっかりチェックしておきましょう!

【4/19(金)OPEN】エキナカ初出店!老舗中の老舗「とらや」

「とらや」は室町時代に京都で創業、東京遷都に伴って天皇陛下にお供して東京に進出したという和菓子屋です。頂き物の羊羹が「とらや」なら、テンションの上がる方も多いはず。
このお店を代表する小倉羊羹「夜の梅」は、切り口の小豆を夜間に咲く梅に見立てたのが名前の由来。なんとも風流ですね。グランスタ店では、東京駅丸の内駅舎をデザインした特別パッケージの「夜の梅」(5本入り 1,404円)が販売されています。趣深い素敵なデザインですね。

【4/16(火)OPEN】こちらもエキナカ初出店!「くすのき」にも皇室ゆかりの商品

宮内庁大膳職・和菓子担当を務めていた初代店主が創業した「御菓子司麻布 菊園」を代表する名菓「皇居外苑 菊園もなか」(6個入 2,160円)。
さっくりとした歯ざわりの皮と、北海道産小豆を丁寧に炊き上げた餡のハーモニーを楽しんでください。

【4/25(木)OPEN】東京駅初出店!優しい焼き菓子なら「オードリー」

「グレイシア(ミルク)8個入」(1,080円)は、口どけの良いクッキー生地の中にミルキーなクリームとあまずっぱいイチゴが入ったお菓子。
小さなブーケのようなかわいらしい見た目は、ちょっとしたプレゼントにぴったりですね。駅・空港限定のデザイン缶も数量限定で用意されています。

東京駅限定!東京ばな奈のグレープストーンから2つの新ブランド登場

スイーツ好きならご存知の「銀座ぶどうの木」、東京土産の定番となった「東京ばな奈」を展開するグレープストーン。今回、グレープストーンによる東京駅限定の新ブランド「マイキャプテンチーズTOKYO」「喫茶店に恋して。」が登場しています。
【4/19(金)OPEN】マイキャプテンチーズ TOKYO
「チーズチョコレートバーガー」(3個入550円、6個入900円、9個入1,350円、12個入1,800円)は、「マイキャプテンチーズ TOKYO」の代表作。バターの香り豊かなバンズクッキーとホイップショコラがチェダーチーズショコラをサンドした、甘味と塩味のバランスが絶妙なスイーツです。
【4/19(金)OPEN】喫茶店に恋して。
「銀座ぶどうの木」と「Hanako」のコラボで誕生した新しい東京土産です。「ティラミスショコラサンド」(6枚入788円、12枚入1,512円、18枚入2,160円)は、コーヒーショコラとマスカルポーネショコラを、コーヒーフレーバーのサクサククッキーではさんだデザート。
人気イラストレーターたなかみさきさんが特別に描き下ろした限定パッケージも期間限定で販売されています。

1/2ページ

最終更新:5/17(金) 10:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事