ここから本文です

〈嫌いな女〉モー娘。とAKBが続々ランクイン! さらに上位には元おニャン子が

5/16(木) 8:00配信

週刊女性PRIME

 週刊女性の人気企画『私たちが“嫌いな女”アンケート』には、1433票が集まった。総合チャートでぶっちぎりの1位・和田アキ子を追いかけているのは、歌手・アイドル部門においては工藤静香。

【写真】『嫌いな女』総合チャートTOP48にランクインしたのはこの面々!

「あざとい感じが汚い」(20代・学生)、「キムタクの足を引っ張る」(40代・会社員)、「娘を使って自分を売り出そうとしている」(50代・主婦)

モー娘。とAKBの善戦がヤバい!

 3位には歌って踊れるコメンテーター・指原莉乃がランクイン。

「小娘のくせに“何でも知っています”みたいな顔で話す」(40代・主婦)、「可愛くないし、性格も悪い」(40代・パート)

『有吉反省会』で共演している作家の岩井志麻子さんは、

「AKB48のコンセプトは“ちょっと可愛い普通の女の子”だけど、そりゃ一般人とは差がありますって。指原なんて、それこそ銀座のホステスにいたって美人だと思いますけど」

 4位には“クローゼット不倫”から、再婚・妊娠にこぎ着けた矢口真里(36)。

「あんなことしたのに、よく芸能界に戻れたもんだとある意味、感心する。図々しい」(50代・医療関係)、「自分勝手だから」(50代・会社員)

 5位は、3月に不倫で世を騒がせた後藤真希(33)が入った。

「小さい子どもがいるのに、不倫したから」(30代・会社員)、「母親としての自覚がない」(60代・主婦)

 仲よく続いたモーニング娘。OGに作家の北原みのりさんは、

「10代で芸能界に入り、競わされ、国民的アイドルとなり、そのなかで生きていたら人は壊れる……という見本のような気がします。10年後あたり、元AKBの子が不倫騒動などを起こしまくりそうですね」

あゆと安室ちゃんの悲しい“差”

 6位には40代に突入していた浜崎あゆみ(40)。

「あゆの時代は終わったから」(20代・パート)、「若作りが見ててつらい」(30代・主婦)、「ボンレスハム体形を何とかしてほしい。見るに堪えられない」(40代・会社員)

 そんなあゆに対し、引退した安室奈美恵さんを引き合いに出すのは岩井さん。

「どうしてこんなに差がついたんでしょう? 浜崎さんは“写真の修整がヤバイ”“太った”とか、おもしろコンテンツ化してるじゃないですか。比べられるものがあるってことは、不幸ですよね」

 7位には前田敦子(27)、AKB48、辻希美(31)がランクイン。前田には「可愛くもなんともないし、演技も歌も下手くそ」(50代・会社員)。AKB48には「自称芸能人だけどパフォーマンスは素人以下」(40代・会社員)。辻には「非常識」(30代・主婦)、「売り込みが激しい」(60代・パート)、「顔が変わりすぎ」(30代・パート)など。

 コラムニストで女装家のブルボンヌさんは、

「あっちゃんは“私のことは嫌いでも、AKBは嫌いにならないで”ってまだ言い続けないといけないわね。つらいわね(笑)」

 岩井さんは、辻の炎上ブログについて、

「嫌いな人がわざわざ見にいってるんですよね? その人たちが辻さんのタレント活動を支えているってことですよ」

 10位にすべり込んだのは、アイドリング!!!出身の菊地亜美(28)。「とにかく、うっとうしい」(40代・主婦)との声が多かったが、北原さんは、

「菊地亜美さんって誰でしたっけ?」

 ダイエット以上に、タレント活動に精出して!

《女を斬ってくれた女たち》

岩井志麻子さん ◎作家、タレント。『有吉反省会』(日本テレビ系)、『5時に夢中!』(TOKYO MX)などレギュラー多数

北原みのりさん ◎作家、セックストイショップ経営。『毒婦。 木嶋佳苗100日裁判傍聴記』(朝日新聞出版)など、著書多数

ブルボンヌさん ◎女装家、タレント、コラムニスト。新宿二丁目のミックスバー『Campy!bar』などのプロデュースも

最終更新:5/16(木) 8:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」9/3号

定価400円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事