ここから本文です

アニメ「ギヴン」キャラクターボイス入りPV 4週連続公開! 1週目は矢野奨吾演じる主人公・佐藤真冬バージョン

5/16(木) 21:07配信

ザテレビジョン

2019年7月よりフジテレビ“ノイタミナ”で放送される「ギヴン」のキャラクターボイス入りPV“talk to_PV”と場面カットが解禁された。

【写真を見る】「真冬にしか歌えない歌を大切に表現したい」と意気込みを語る佐藤真冬役・矢野奨吾

「ギヴン」は、「シェリプラス」(新書館)で連載中のキヅナツキによる漫画「ギヴン」を原作とする青春バンドストーリー。ノイタミナでは、初のBLコミックのアニメ化となる。

好きだったギターやバスケットボールに魅力を感じられなくなってしまった上ノ山立夏(CV:内田雄馬)は、偶然出会った佐藤真冬の歌をきっかけにバンド活動に参加することに。互いを深く知るうち、次第に心の距離が変化していく立夏と真冬の姿が描かれる。

このたび解禁となったキャラクターボイス入りPVは4週連続で公開され、1週目の今作には、主人公・佐藤真冬が登場。「さみしくないよ」と題し、真冬というキャラクターの心情を象徴する映像に仕上がっている。さらに、真冬を演じる矢野奨吾からのコメントも到着した。

■ 佐藤真冬役・矢野奨吾コメント「真冬の“これまで”と“これから”に真っすぐに向き合いたい」

(本作「ギヴン」は)物語の根幹に音楽があり、バンドが舞台の“青春群像作品”の印象が強かったです。胸が苦しくなる場面だけでなく、登場人物のユーモアたっぷりのやりとりが面白いので、たくさんの方に楽しんでいただけける作品だと思いました。

真冬は、心に大きな傷を抱えたまま、その場から動けずにいます。真冬が生きてきた“これまで”と、立夏たちと生きていく“これから”に、自分も真っすぐに向き合い、全力でぶつかっていきたいです。そして、真冬にしか歌えない歌を大切に表現したいと思います。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/16(木) 21:07
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン22号
5月22日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事