ここから本文です

令和に買いたい!【外国車 大型アドベンチャー-02】2019ニューモデル大集合 #16

5/17(金) 11:30配信

WEBヤングマシン

【BMW F800GS 2019】主要諸元■水冷4スト並列2気筒 853cc 95ps 9.4kg-m 236kg 15L シート高860mm ※諸元はF850GSのプレミアムライン ●価格:154万1000円~178万9000円

ハンドルスイッチで操作できる、6.5インチTFTカラーメーターを搭載。BMW独自のスマホアプリを使うことで、多彩な情報をバイクとスマホで共有可能。

[F800GS ADVENTURE]アドベンチャーは、位置調整可能な大型スクリーンやエンジンプロテクションバーに加えて、日本仕様ではセミアクティブサスも標準装備化。●価格:212万2000円~216万円

BMW F750GS:優しさも重視したミドルツアラー

’18年型で先代F700GSから全面刷新を受け、日本では11月中旬に発売開始。850 系とエンジンおよびフレームの根幹は共通化されているが、750はマイルドな出力と正立フロントフォーク、アルミキャストタイプの前後19/17インチホイールで、全方位型のミドルツアラーに仕上げてある。

【BMW F750GS 2019】主要諸元■水冷4スト並列2気筒 853cc 77ps 8.5kg-m 230kg 15L シート高815mm ※諸元はベースライン ●価格:129万6000円~155万円

ドゥカティ ムルティストラーダ950/S:親しみやすいダウンサイズ版

’17年型までのシリーズ旗艦だった1200を、937ccテスタストレッタ11°エンジンを使いながらダウンサイジング。装備も簡素化して、扱いやすさ向上と価格低減を狙う。’19年型で追加されたSは、クイックシフターやセミアクティブサス、フルLEDヘッドライトやカラーメーターなどを備える。

【DUCATI MULTISTRADA 950 S 2019】主要諸元■水冷4ストV型2気筒 937cc 113ps 9.8kg-m 230kg 20L シート高840mm ●価格:●196万5000円~200万5000円 ※STDは受注生産/173万6000円

2/4ページ

最終更新:5/17(金) 11:53
WEBヤングマシン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヤングマシン

内外出版社

2019年10月号
8月23日発売

定価880円(税込)

大特集:銀のバリ伝 その先のバイクライフ
新カタナ・カスタム特集
2019鈴鹿の暑い夏
別冊付録:世界初・日本発 列伝

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事