ここから本文です

令和に買いたい!【外国車 大型アドベンチャー-02】2019ニューモデル大集合 #16

5/17(金) 11:30配信

WEBヤングマシン

MVアグスタ ツーリズモベローチェ800/ルッソSCS:クラッチ操作がいらない仕様も!

鋼管トレリスフレームに並列3気筒エンジンを搭載し、前後17インチホイールを履く。’18年夏に追加されたルッソSCSは、発進と停止時のクラッチ操作が自動化されるスマートクラッチを搭載。アップ&ダウン対応のシフターも搭載しているので、クラッチレバー操作なしで乗れる。

【MV AGUSTA TURISMO VELOCE 800 LUSSO SCS 2019】主要諸元■水冷4スト並列3気筒 798cc 110ps 8.2kg-m 192kg(乾燥) 21.5L シート高850mm ※諸元はルッソSCS本国仕様 ●価格未定

KTM 790アドベンチャー/R:大注目を集める新世代ミドルADV

’18年型で新登場したネイキッドの790DUKEをベースに開発。いずれも前後21/18インチスポークホイールを履くが、Rは前後サスのストローク伸長やアップフロントフェンダーの採用、スクリーンのショート化などで、ダートへの対応力を高めてある。ABSは旋回&未舗装路も考慮。

【KTM 790 ADVENTURE R 2019】主要諸元■水冷4ストV型2気筒 799cc 95ps 9.08kg-m 189kg(半乾燥) 20L シート高880mm ●価格:155万円(STD=149万円)

トライアンフ タイガー800XR/XC:旅性能を総合的に高めたミドルの虎

鋼管トレリスフレームに、トルク特性に優れるミドル3気筒エンジンを搭載したシリーズ。XRは前後19/17インチキャストホイール、XCは前輪を21インチに大径化してスポークホイールを履く。両タイプとも複数のグレードが用意され、最上級モデルは6種類のライディングモードを備える。

【TRIUMPH TIGER 800 XCX 2019】主要諸元■水冷4スト並列3気筒 800cc 95ps 8.1kg-m 205kg 19L シート高840~860mm ●価格:169万9800円~172万5800円

モトグッツィ V85 TT:伝統を守りながらトレンドを追従

’19年の新型として正式に発表。モトグッツィの伝統となる、クランク縦置き空冷90度Vツイン&シャフトドライブのパワーユニットを搭載。前後19/17インチのスポークホイールや、左側配置のアップマフラーで、ダート走破性を高めてある。メーターはカラー液晶だ。

3/4ページ

最終更新:5/17(金) 11:53
WEBヤングマシン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヤングマシン

内外出版社

2019年10月号
8月23日発売

定価880円(税込)

大特集:銀のバリ伝 その先のバイクライフ
新カタナ・カスタム特集
2019鈴鹿の暑い夏
別冊付録:世界初・日本発 列伝

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事