ここから本文です

武田航平らが演じる映画『仮面ライダーグリス』新フォームがカッコよすぎ 『仮面ライダービルド』のスピンオフ最終章

5/17(金) 16:25配信

KAI-YOU.net

映画『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』に登場する仮面ライダーグリスの新フォームが解禁。同時に公開日が9月6日(金)に決定した。

【画像】邪悪さが滲み出るメタルビルド

特撮ドラマ『仮面ライダービルド』のスピンオフであり、2018年1月に公開した『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』のその後を描く物語。

新フォームとして、武田航平さん演じる主人公・猿渡一海が変身する「仮面ライダーグリスパーフェクトキングダム」をはじめ、彼の前に立ちはだかる敵キャラクターが明らかになった。

仮面ライダービルド』で飛躍した武田航平が主演

『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』では、前作『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』のその後が舞台。TVシリーズで仮面ライダービルド/桐生戦兎らとともに戦った仮面ライダーグリス/猿渡一海がフィーチャーされる。

演じる武田航平さんは「平成仮面ライダー」シリーズ第9作目『仮面ライダーキバ』過去編の主人公としても出演。『仮面ライダービルド』への出演では、アツく男気に溢れ、でも茶目っ気もあるキャラクター・猿渡一海役で人気を集めた。

特にTVシリーズ第47話。彼を慕う3人組「三羽ガラス」の擬態となった敵と戦い、最後は自身が推すネットアイドルに看取られながら消滅するエピソードは、『仮面ライダービルド』において屈指の傑作エピソードとして語られている。

『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』には「武田航平ナイト」と題した単独の舞台挨拶イベントを開催。『仮面ライダービルド』への出演をきっかけに、武田さんとしても大きな飛躍を遂げている。

グリス新フォームの「尊さ」

武田さん演じる仮面ライダーグリス/猿渡一海をフィーチャーした『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』から、新フォーム「仮面ライダーグリスパーフェクトキングダム」が解禁。グリスが新アイテム「グリスパーフェクトキンダム」によってパワーアップした姿だ。

メタリックな赤、青、金色で彩られた配色は、グリスを慕い敵との激闘の末に散っていった三羽ガラスの3人を連想させる。公開された画像では左手に3人のドックタグが握られており、「尊い」「号泣する未来しか見えない」とその尊さに興奮するファンも続出している。

加えて明らかになったのはグリスと対峙することになる敵キャラクター。ライダーシステムを視察するサイモン・マーカス(演:マイケル富岡さん)が変身する「ファントムクラッシャー」と、マッドサイエンティスト・浦賀啓示(演:趙みん和さん)が変身する「メタルビルド」だ。(※趙たみ和のたみは王へんに民が正式表記)

仮面ライダービルドとよく似た姿ながら邪悪さが滲み出る漆黒の「メタルビルド」。なぜビルドに似た外見なのか気になるところだが、まずはそのあまりにかっこいいビジュアルを楽しみたい。

『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』は9月6日から期間限定上映、11月27日(水)にはBlu-rayとDVDが発売される。

2018年末に公開した『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』の興行収入は、冬の仮面ライダー映画シリーズ歴代1位を記録。さらには放送中の『仮面ライダージオウ』にあわせて、次々とスピンオフが発表されている。

まだまだ「仮面ライダー」に熱狂できそうでうれしい。

おんだゆうた

最終更新:5/17(金) 16:26
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事