ここから本文です

新しい「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が誕生!全天候型の完全屋内施設へ

5/18(土) 17:15配信

じゃらんニュース

2019年7月7日(日)、横浜・みなとみらいに全天候型の完全屋内施設「横浜アンパンマンこどもミュージアム」がオープンします!
こちらは、「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」が移転して、新たにオープンする施設。今まで以上に、アンパンマンの世界を思う存分楽しめる施設となっていますよ♪

約4mの巨大なアンパンマンの立像がお出迎え♪

正面エントランスイメージ (C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV 今回新しくオープンする「横浜アンパンマンこどもミュージアム」は、地下1階に駐車場もある全天候型の完全屋内施設。施設内はアンパンマンの世界を細部まで再現した有料エリアのミュージアム(2階・3階)と、ショップ&フード・レストランが楽しめる無料エリア(1階)に分かれています。
正面エントランスには、約4mの巨大なアンパンマンの立像が施設のシンボルとして設置され、皆さんをお出迎えしてくれますよ♪

“いっしょにわらうと、いっぱいたのしい。”

コンセプトビジュアル(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV “いっしょにわらうと、いっぱいたのしい。”をコンセプトに、子どもも保護者も一緒に楽しめる環境を目指しているという「横浜アンパンマンこどもミュージアム」。アンパンマンと仲間たちのショーやイベントなどが、より参加・体験型の内容へと大きく進化しているのが特徴です。ショーを観るだけではなく、ミュージアムの中でもアンパンマンや仲間たちと一緒に楽しめちゃいます♪
1階の広場には、約6mの吹き抜け空間を活かした、バルーンを使ったダイナミックなショーが初導入されるとのことですよ。

アクセスも便利に!全天候型の完全屋内施設で遊ぼう♪

「わんぱくアイランド」イメージ (C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV 「横浜アンパンマンこどもミュージアム」は、地下1階・地上3階の完全屋内施設!地下1階には120台収容可能な駐車場が完備。入場無料の1階のショップ&フード・レストランには、アンパンマンのオリジナルグッズやフードの店舗が軒を連ねています♪
ミュージアムの入口である2階はチケット売り場とミュージアムショップ、3階は、げんき100ばい!で楽しく遊べるミュージアム(有料)となっています。
また、ミュージアムのロケーションは、今後様々な施設の開発が見込まれるエリアの入口にあたる場所なので、横浜駅からのアクセスも便利に!

1/3ページ

最終更新:5/18(土) 17:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事