ここから本文です

意外な共通点を発見!? 億万長者の「娘たち」の生活を深掘り

5/18(土) 23:00配信

コスモポリタン

リサ・ブレナン=ジョブズ

現在ジャーナリストとして活躍しているのは、アップル社の共同設立者スティーブ・ジョブズの長女。現在40歳の彼女が30代の頃に書いた回想録『SMALL FRY』には、父スティーブとの複雑な親子関係が記されている。

それもそのはず、スティーブは「マッキントッシュ」の前身であるモデルを「リサ」と名付けておきながら、高校時代の恋人との間に生まれたリサのことをなかなか認知せず、養育費を支払うようになってのもDNA鑑定が完了してからのこと。さらに、アップル社が上場し、純資産が2億ドルになっても、養育費は1カ月につき500ドルだったという。

そんな過去を赤裸々に綴ったリサは、執筆することで「惨めな思いが昇華していった」と話している。 また、スティーブはのちにリサへ過去を謝罪し、生前に関係は修復済みだそう。

イブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズは、大学で講義をした際の生徒のひとりであるローレン・パウエルと結婚し、3人の子どもをもうけている。長女のエリン・シエナ・ジョブズは、恥ずかしがり屋な性格から私生活を公にすることはほとんどないけれど、妹のイブはInstagramで華やかな大学生活を公開中。

次女のイブは名門スタンフォード大学に在学中で、ビル・ゲイツの娘であるジェニファー・ゲイツとは馬術の大会で戦うライバルなんだそう.。しかも、それぞれの家族が所有する牧場が、すぐ近くだった時期もあったとのこと。なんの因果か、父親同士がIT界でライバルだったように、現在は娘同士が馬術界のライバルとなっているようだ。

メーガン・エリソン

映画プロデューサーで、『her/世界でひとつの彼女』など数々の映画でアカデミー賞にノミネートされているメーガンは、オラクル・コーポレーションの共同設立者ラリー・エルソンの娘メーガン。2011年に設立した映画会社は、現在公開中の映画『バイス』の配給会社でもある。私生活では、「私はバイセクシャルではなく、ゲイでレズビアンなんです」と堂々とツイートしたことが話題に。

2/2ページ

最終更新:5/18(土) 23:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事