ここから本文です

蝶に始まり光にたどり着いたアーティスト、ルート・ブリュック。

フィガロジャポン 5/18(土) 17:31配信

ルート・ブリュック(1916-99年)は幼少期をストックホルムで過ごした。学生時代は建築家を目指すが、周囲からの反対で断念し、グラフィックデザインに転向。その世界観がアラビアの目にとまり、1942年に美術部門のアーティストとして入所する。

photo: Tapio Wirkkala

最終更新:5/18(土) 17:31

フィガロジャポン

こんな記事も読まれています