ここから本文です

『ラブライブ!』飯田里穂はクリスマスにカニ&餃子パーティ

5/18(土) 11:07配信

SmartFLASH

 2019年7月に芸能生活20年目に突入する声優・飯田里穂さん。アニメ『ラブライブ!』の星空凛役でも知られる超人気声優だが、2年前から『COUNTDOWN FRIDAY 飯田里穂のオールアニソンTOP20』(TS ONE、毎週金曜)のパーソナリティも務めている。

 そのスタジオを訪ね、食生活について訊いた。

「今日は豪華な天重をとっていただきましたが、局に来る場合、オリジン弁当とかで買って来ることが多いですね。打ち合わせをしながら済ませ、すぐに本番なんですよ。

 でも、(収録している)TOKYO FMの近くのお店も、徐々に開拓してますよ。麹町にはおいしい洋風カレー屋さんもありますよね。あとは『麹町カフェ』なんかによく行きます」

 しかし、在宅時にはあまり外食をせず、「食べたいと思ったものを作る」生活なのだとか。

「母が得意な鶏肉と刻み昆布の煮物は、急に食べたくなってレシピを電話で聞いたくらい。ひじきなんかもそうですね。

 麻婆豆腐も素を使わず、ちゃんと全部材料を用意して作りますよ。スープを作るのにちょっと凝ってます。いろんな具材を合わせたり、中華風でも豆乳を入れてみたり、『これでおいしくなるかな』と、いろいろ試しているのが楽しいんです」

 誰かのために作るのが好きで、キャスト仲間を招待して、料理もリクエストに応じるという。

「これまでも韓国料理なんかを振る舞いましたね。クリスマスのときは、なぜかカニと餃子でパーティ(笑)。カニを食べきれないほどもらったんです」

 食べる表現は普通のアニメのアテレコでもよく出てくるが……。

「私が演じた『ラブライブ!』の凛ちゃんも、ラーメン好きという設定でした。食器を持たず、食べた振りもしないで、ただズルズルって……けっこう難しいんですよ(笑)」

 これからは、食事シーンに注目するのも楽しそうだ。

取材・文/鈴木隆祐

※芸能生活20年目を記念したファンミーティングを開催。「飯田里穂ファンミーティングvol.12」は、2019年7月14日、ホテル椿山荘プラザ棟5階オリオンで13:00開演。

最終更新:5/18(土) 11:07
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい