ここから本文です

14歳年下男子も夢中!アラフォー女子の「モテる理由」

5/18(土) 18:02配信

Suits-woman.jp

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきた、キャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、婚活中のアラフォー女性が狙う「年下婚」を成功させるコツと、モテるための秘訣についてお話します。

揺らがないメンタルが人を惹きつける

ある地方都市で複数の飲食店を経営する松波千佳さん(仮名・39歳)は、高い経営手腕と、一緒に話していると誰もが安らいでしまうトーク力の持ち主です。ぱっと見は、さほど目立つ美貌ではないものの、清潔感あふれるベーシックなファッションと、毎月手入れをしているつややかなセミロングヘアが好印象。経営者仲間の男性たちのマドンナ的存在です。

交際の申し込みも頻繁で、その中には有力企業の次期社長と言われている、イケメン御曹司もいるほどでした。

知性があふれる千佳さんですが、地元の短大卒業。2度の離婚歴があり、最初の結婚の相手との間に、高校生の娘と中学生の息子がいます。

もちろん、千佳さんにアプローチをしてくる男性たちは、それらの千佳さんの事情を知っています。事情を知った上で、そのすべてを受け入れると言う、誠実な人ばかりなのです。

しかし千佳さんは、それら熱心にアプローチしてくれる男性たちに、心が揺れることはまるでありませんでした。皆、経営者としても優秀で、経済的な問題もなく、周囲の信頼も厚い立派な男性たちばかりなのに、千佳さんは、彼らとは交際する気はありません。

お金も力もない14歳年下男子との約束

なぜ千佳さんは、ハイスぺ男子を断り続けるのか。その心には、数年前に出会って別れた、ある男性の存在がずっと残っているからです。

千佳さんが他の男性に心が動かなかったのは、彼とまた会い、そして結ばれることを信じ続けているからでした。この「思う人がいる」という余裕と一途な気持ちが、男性を引き寄せていたのです。

その男性とは、則之さん(仮名・25歳)です。彼と出会ったのは3年前。千佳さんの経営するダイニングバーに、則之さんが会社の宴会で訪れたときでした。

則之さんは新卒で東京の企業に就職。そのまま1年間の地方支社配属となって、千佳さんの住む町に引っ越してきたのです。そのときの会社の宴会は、新しく配属になった、支社での則之さんの歓迎会だったのです。

たまたま店を訪れていた千佳さんに、則之さんが一目惚れ。その場で熱心にLINEの交換を求められました。

宴会の席で、若い男の子が勢いに乗じて軽い気持ちで声をかけてくる……その程度のことは千佳さんにとっては日常茶飯事のこと。“どうせこの子も明日になれば、忘れているだろう”そのときも、そんな気持ちで千佳さんはLINEの交換に応じたのでした。

しかし、千佳さんのその予想に反して、翌日の朝、則之さんからLINEのメッセージが届いていました。LINEを交換してくれたお礼と、初対面なのにLINEを聞いた非礼を詫びる、簡潔ではありながらも、丁寧な文面に千佳さんは好印象を抱いたそうです。

とはいえ、当時、則之さんは22歳の新卒社会人。千佳さんは36歳で、すでに経営者として地元では知られた存在。まさか千佳さん自身も、14歳年下の則之さんに心奪われてしまうことになるとは、露ほどにも思っていませんでした。

則之さんを、まったく男として意識していなかった千佳さんでしたが、あらためて思いを告げられてしまうと、不思議と気になってしまうものです。

その後、則之さんと会うごとに、則之さんの男性としての魅力が気になるようになり、いつの間にか、千佳さんの心は則之さんに占められるようになっていました。そうしてあの告白の日から、6か月後、2人は相思相愛の関係になったのでした。

なぜ、彼女はモテるのか……そして、年下男子との将来像はどう描かれるのか……?続編に続きます。


(教えてくれた人/小川健次)
恋愛カウンセラー/営業・マーケティングコンサルタントとして、年間約500名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のためのアドバイスが支持される。同時に、中小企業を対象とした営業、マーケティングのコンサルティングを行う。 株式会社リエゾンジャパン代表取締役、社団法人感覚刺激と脳研究協会理事ほか、多岐にわたる活動をしている。
Blog : https://ogawakenji.com/

最終更新:5/18(土) 18:02
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい