ここから本文です

新監督に抜擢された鳥栖の23歳若手GKが今季初の連勝に貢献!「いつか日本代表で一緒に…」と目指す選手とは?

5/18(土) 20:52配信

SOCCER DIGEST Web

J2時代から口にしていたのは「チームを勝たせられるGKになりたい」

「彼には権田修一という目標、一緒に練習してきた基準がある」と、かつてFC東京でその権田とともにプレーしてきた高橋秀人は言う。そして高丘には「自身のパフォーマンスどうこうじゃなくて、出た時にチームに結果をもたらせる選手にならなければいけない」と常に要求している。
 
 奇しくも高丘自身、「チームを勝たせられるGKになりたい」と、J2でまだチャンスのかけらも掴めない時期から口にしていたことを思い出す。そして今、J1の舞台で、彼は苦しむチームに、ふたつ目の勝利をもたらした。横浜FC時代はニキビ跡だらけだった両頬は、だいぶすっきりしてきた。
 
「もっと良い選手になれるように。いつか日本代表で権田さんと一緒にプレーしたい」
 今はまだ遥かなその背中を、高丘は追い続ける。
 
取材・文●芥川和久(フリーライター)

3/3ページ

最終更新:5/18(土) 20:52
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事