ここから本文です

ベルギー代表FWがお忍び来日! ドラゴンボール主人公と“ハイタッチ2ショット”投稿

5/18(土) 7:01配信

Football ZONE web

クリスタル・パレスFWバチュアイ、秋葉原で撮影した来日ショットも公開

 クリスタル・パレスのベルギー代表FWミシー・バチュアイが16日に自身のインスタグラムを更新し、日本で英気を養っている様子を公開した。日本の人気漫画「ドラゴンボール」の主人公とハイタッチを交わす歓喜の2ショットも投稿しており、日本を満喫する様子を見せている。

【画像】ベルギー代表FWバチュアイがお忍び来日! 漫画「ドラゴンボール」主人公・孫悟空の等身大フィギュアを前に…“歓喜のハイタッチ”2ショット

 現在25歳のバチュアイは、2011-12シーズンに母国スタンダール・リエージュでプロデビューを飾り、2014年夏にフランス1部マルセイユへ移籍。2015-16シーズンにリーグ戦36試合17ゴールの活躍を見せ、翌シーズンからイングランド1部チェルシーに加入した。

 各国からトップ選手が揃うチェルシーでは思うように活躍できず、2017-18シーズン途中に日本代表MF香川真司(ベジクタシュ)が当時在籍していたドルトムントへ期限付き移籍。今季は当初スペイン1部バレンシアへ期限付き移籍していたが、1月から再びイングランド1部のクリスタル・パレスへ期限付き移籍していた。

 バチュアイがインスタグラムを更新し、英語と日本の両方で「Konnichiwa Tokyo! こんにちは東京!」と記して来日を報告。「ドラゴンボール」に登場する胴着カラーに似た帽子と上着を着用し、東京都秋葉原の交差点でポーズを取っている写真をアップしていた。

 以前から無類のドラゴンボール好きとして知られるバチュアイだが、インスタグラムのストーリー(24時間で自動的に削除される写真・動画)でドラゴンボール愛を見せつけている。主人公・孫悟空の等身大フィギュアを前にしたバチュアイは、テンションが一気に上がったのか、右手を挙げてハイタッチ。その様子を動画で公開していた。

 昨夏のロシア・ワールドカップ(W杯)でベルギー代表に選出されたバチュアイ。決勝トーナメント1回戦の日本戦(3-2)で出番は訪れなかったが、同国史上初のW杯3位という偉業に貢献した。さらなる成長が期待されるアタッカーは、W杯で激闘を繰り広げた日本で充実のひと時を過ごしているようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:5/18(土) 7:01
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事