ここから本文です

<きのう何食べた?>ケンジの料理シーン話題!BGM『どんぐりころころ』に「選曲最高」の声

5/18(土) 8:40配信

ザテレビジョン

西島秀俊と内野聖陽(せいよう)がダブル主演を務める「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第7話が5月17日深夜に放送された。第7話は第5話“サッポロ一番回”に続く2度目の“ケンジ回”。風邪で寝込んだシロさん(西島)のためにケンジ(内野)が料理を作るシーンには“ケンジらしさ”が満載!“ケンジ”がTwitterのトレンド入りし、ファンから「ケンジかわいい!」の声が殺到している。(以下、ネタバレがあります)

【写真を見る】乙女度が増すケンジに「かわいい!」の声!!(次週も可愛い!!ケンジの先行カットも)

■ BGMは「どんぐりころころ」

ドラマ「きのう何食べた?」は、今月第43回講談社漫画賞を受賞したよしながふみによる人気コミックの連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

第7話、小日向(山本耕史)&ジルベール航(磯村勇斗)と4人で食事した後、雨に降られて風邪をひいてしまったシロさん。ケンジはそんなシロさんのため、張り切って看病にあたった。

「どんぐりころころ」のBGMが流れる中、ケンジはキッチンに立ち、ほうれん草の白和えとだし巻き卵、鶏ぞうすいを作り始めた。

一つひとつの手順を口に出しながら料理を進めるケンジ。生の鶏肉を切ったまな板で三つ葉を切ろうとしてシロさんをハラハラさせながらも、本人は「あーえあえ♪あーえあえ♪」とハミングしながら白和えを作るなど終始ご機嫌。3品を完成させ、小鍋片手に「シロさーん!ゴハン、できたよーっ!」と輝くような笑顔を見せた。

ケンジがサッポロ一番を調理した第5話に続く、“2度目のケンジ回”。いそいそと料理するケンジに、SNSはファンの「『あーえあえ』ツボッた!」「ケンジかわいすぎる」「乙女度増してるww」「ケンジ回楽しい!」といった声で沸き、放送直後から翌朝まで“ケンジ”がTwitterのトレンドトップ10入りし続ける大きな反響を呼んだ。

また「どんぐりころころ」のBGMに反応したファンも多く「どんぐりころころ可愛い♪」「選曲最高」「スタッフさんのセンスがすごい」などの声も。

■ 5月24日放送の第8話あらすじは?

第8話は5月24日深夜に放送する。

ある7月の夜。シロさんはケンジに誘われレストランにいた。だがその店は男女カップルだらけ。しかも現れたケンジの友達は、長島義之(正名僕蔵)と本田鉄郎(菅原大吉)の同性カップル。ただでさえ肩身が狭いのにと周囲の目を気にするシロさん…。店内の客が自分たちに違和感を感じているのを察知し初対面の2人を冷たくあしらってしまう。

さらに帰り道でシロさんは賢二に八つ当たりしてしまうが、原因は他にあって…というエピソードが描かれる。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/18(土) 9:14
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事