ここから本文です

ブレーメン10番の主将FW、今季限りで退団。契約満了のためフリーで移籍可能に

5/18(土) 22:00配信

フットボールチャンネル

 ブレーメンが18日、チームに所属する主将で31歳の元ドイツ代表FWマックス・クルーゼが、今季限りで退団すると発表した。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(10位~1位)

 2016年8月からブレーメンに在籍するクルーゼは、今季10番を背負って公式戦36試合に出場し12得点14アシストを記録。今年6月に契約満了を迎えるが、新契約を結ばずにフリーでチームを去ることになる。

 ブレーメンのオフィシャルサイトを通じてクルーゼは「僕は3年間、このクラブで喜びを感じながらプレーしてきた。最近ではチームの主将を務め、誇りを感じながらチームをリードしてきた。それは永遠に貴重な思い出として残るだろう」と、コメントしている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/18(土) 22:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事