ここから本文です

広島・矢崎拓也投手「万能感がすごいショートがいいですね」/あこがれのポジション

5/19(日) 13:40配信

週刊ベースボールONLINE

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「あこがれのポジション」です。

広島・矢崎拓也投手

 もう一度野球をやり直すなら、ショートなんていいですね。万能感がすごくて、かっこいいと思います。繊細に動けない自分には向いてないポジションで、やるのは無理だとは思いますけど。

 野球を始めた小学生のころはちょっと太ってたんです。最初はキャッチャーでした。サードもやったことはありますが、ショートはやりませんでしたね。ぜんぜんなじみがないです。

 ショートでかっこいいと思うのはヤンキースで活躍したデレク・ジーターですね。ダイナミックで、見ていて楽しい。もう、引退してしまいましたけどね。今の選手でいえば、SFジャイアンツのブランドン・クロフォードが好きです。

写真=BBM

週刊ベースボール

最終更新:5/24(金) 11:19
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事