ここから本文です

40代は隠すだけじゃだめ!流行の「長めスカート」はこう着る

5/19(日) 22:32配信

サンキュ!

アクティブに過ごしやすいシーズンの、ちょっとしたお出かけや旅行の際に着たいのが、トレンドアイテムの「ロング&ミモレ丈スカート」。昨年から空前の大ヒットで、すっかりアラフォー世代にもおなじみですよね。

40代が着ると”もっさり”しちゃう!絶対着てはいけない3大ロングスカート

スタイリストの里村素子さんが、大人女子のための「ロング&ミモレ丈スカート」春のおすすめコーデとNG例を教えてくれました。

■教えてくれたのは…里村素子さん
エアークローゼット所属のスタイリスト兼アドバイザー。最も得意なスタイルは、コンサバオフィスファッション。「トレンド先どり!」のようなアイテム、プチプラなのに高見えするアイテムの紹介、アラフォーやワーママでもおしゃれ見える着こなし術など、ファッションに関する実用的で幅広い知識を持つ。

隠す目的でそのまま着るのはナンセンス

「ロング&ミモレ丈スカート」はアラフォー世代にとっては、お腹まわりや太もも、お尻をカバーしてくれるうれしい味方ですが、ただ隠す目的でそのまま着るのはナンセンス!

この春は隠すだけでなく、「ロング&ミモレ丈」のシルエットはそのままに、ファブリックや柄で変化をつけて、メリハリのあるコーディネートにするのがおすすめです。

プリーツを選ぶならサテンやバイカラー、マルチカラーで

甘さが出やすいプリーツもきちんと選べば、むしろ大人っぽいコーデに。

スポーティープルオーバーとのMIXテイストで軽さを出す

以前までは、ニットやスエットで合わせていたプリーツスカートを、これからは少し光沢感のあるサテン系のファブリックにチェンジして、軽やかさと艶感をUPさせましょう。

トップスはTシャツ&マウンテンパーカーとのスポーティーMIXで、さらに鮮度高めの装いに。この時、フェミニンなテイストの強いブラウスや、デコラティブなトップス等を合わせると、クドい印象が残るので要注意です。

マルチカラーで差をつける!

プリーツスカートも、ワンカラーからマルチカラーにシフトすれば、かわいすぎない大人モードスタイリングに。難しそうに見えるトップス選びも、マルチカラーのなかからワンチョイスすれば、まとまりのあるコーディネートになりますよ。

1/2ページ

最終更新:5/19(日) 22:32
サンキュ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サンキュ!

株式会社ベネッセコーポレーション

毎月2日発売

毎日の生活を豊かにHAPPYにする情報誌
【切り取りBOOK】40代なのに貯金がない!?

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事