ここから本文です

まずいミニトマトを、一晩でジューシーに美味しくする方法

5/19(日) 11:10配信

ライフハッカー[日本版]

私が「トマトをいじめるシーズン」と呼ぶくらい、トマトが美味しい季節の真っただ中です。

【画像】まずいミニトマトを、一晩でジューシーに美味しくする方法

どんなトマトも美味しそうですが、香りくらいしか期待できないミニトマトだけは、精彩を欠いているように見えます。

しかし、嬉しいことにフードライターのNigella Lawsonさんが、この悩ましい問題を解決する方法を教えてくれました。

美味しくないミニトマトを簡単に大変身させるレシピ

A.A. Newtonさんが焼いたトマトでサルサを作っていたのと同じように、答えは「熱」にあります。でも今回は、火加減はもっと弱く、ほぼ手をかけないやり方です。

STEP1. オーブンを約230℃にする

まずはオーブンに火をつけなければなりませんが、約230度になれば十分です。

STEP2. ミニトマトを半分に切り、塩と砂糖をかける

次に、ミニトマトを半分に切り、塩と砂糖を少々ふりかけます(あればタイムも少々いれましょう)。

STEP3. ミニトマトをオーブンに入れて、火を止めて一晩置く

それからオーブンに入れ、オーブンの火を止めます。そのままオーブンの中にトマトを一晩置きましょう。

その間、オーブンを開けないように気をつけてください。

弱い自然な熱が、水分が多くて弱々しかったトマトを、甘くてキラキラとした(それでいてジューシーな)トマトに大変身させてくれます。

さまざまな料理に使えておいしい

このトマトはサラダに使っても、シンプルなパスタに和えても最高ですし、サンドウィッチにもとても合いますよ。

Image: Claire Lower / Lifehacker US

Source: Nigella's Recipes, Lifehacker US

Claire Lower - Lifehacker US[原文]

訳:的野裕子

最終更新:5/19(日) 11:10
ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

ライフハッカー[日本版]の前後の記事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事