ここから本文です

オールインワン、エスニックetc.おしゃれプロが厳選【マイベストワンピ】3

5/19(日) 20:50配信

集英社ハピプラニュース

展示会、リース先、撮影現場などで、誰よりも早く数多くのワンピースを目撃しているおしゃれプロたちが“雰囲気アップ”を狙えるワンピースをそれぞれ発表! スタイリスト・徳原さん、エディター&ライター・坪田さん、編集Sのお気に入りの一枚をご紹介します。

【写真】華と品があって即おしゃれ! 「雰囲気出しワンピース」

レギンスとの重ね着でほんのりエスニックをきれいめ仕上げ

徳原文子さん推薦

「今どきでいつ、誰に会っても好印象を与えられる一枚です」。素材はコットン。
シャツワンピース¥36,000/ユナイテッドアローズ 新宿店(フィータ) レギンス¥12,000/サードマガジン ピアス¥55,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) サングラス¥44,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイヴァン 7285) バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥33,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)

今シーズンこそワンピース感覚のオールインワンに挑戦

編集S推薦

数々のブランドから登場するオールインワンを見てマイベスト探しにスイッチが。「以前ステラ・マッカートニーが着ていたクールでモードな姿にひと目惚れ。カジュアルなワーク見えを避けたいので、柔らかな素材を探していて出会った一枚です。とろみ素材のネイビーが私好み。ヌーディなサンダルに大ぶりのピアスやバングルを合わせたい!」。

オールインワン¥39,000/エッセン.ロートレアモン

洗練エスニック柄なら大人かわいい着こなしができる

坪田あさみさん推薦

「プリントワンピースは、一歩間違えるとおばさんっぽく見えると警戒していたのですが、これは別格。土くささを抑えた洗練されたプリントが気に入りました。休日のショッピングに、ブルゾンやダッドスニーカーを合わせて楽しむ予定」。シフォンの透け感で軽やかに着られるマキシだから、タンクトップとデニムにはおっても。

ワンピース¥88,000/イザベル マラン(イザベル マラン エトワール)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/田澤美香 取材・文/向井真樹

最終更新:5/19(日) 20:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事