ここから本文です

国内3冠のシティ、もう一つの“偉業”を成し遂げる 前人未到のシーズン公式戦50勝到達

5/19(日) 5:50配信

Football ZONE web

リーグ戦で勝ち点「100」を記録した昨季よりも多くの勝利を積み上げる

 マンチェスター・シティは現地時間18日、FAカップ決勝ワトフォード戦で6-0の圧勝を収め、優勝を決めた。今季プレミアリーグ、カラバオカップをすでに制していたシティはイングランド史上初の国内3冠を達成したが、公式戦での合計勝利数も史上初の「50」に到達している。

【動画】前人未到のシーズン50勝&国内3冠達成! FAカップ決勝でシティがワトフォードに6-0圧勝

 FAカップ決勝でワトフォードと対戦したシティは、前半26分に元スペイン代表MFダビド・シルバのゴールで先制。同38分にはイングランド代表FWラヒーム・スターリングが追加点を挙げると、後半は圧巻のゴールショーを見せる。ベルギー代表MFケビン・デ・ブライネ、ブラジル代表FWガブリエル・ジェズスの得点に加え、スターリングが2点を追加してハットトリックを達成。最終スコア6-0の圧勝劇となった。

 国内3冠を決めるこの勝利によって、シティの2018-19シーズン全公式戦での勝利数は「50」に到達した。データ分析会社「オプタ」によると、イングランドにおいて1シーズンで公式戦50勝を達成したチームは今季のシティが初。リーグ優勝とカラバオカップの2冠に輝き、リーグ戦では驚異の勝ち点100を達成した昨季より「6」も多い勝利数となっているとのことだ。

 リバプールとの熾烈な優勝争いの末にリーグ連覇を果たし、今回のFAカップ決勝でも圧倒的な力を見せつけたシティ。ジョゼップ・グアルディオラ監督の下で様々な記録を塗り替えながら、今まさに“黄金期”を謳歌していると言っていいだろう。

Football ZONE web編集部

最終更新:5/19(日) 5:50
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事