ここから本文です

19年春夏最大のトレンド「スポーツ」を楽しく着るボディーメークWeek9 体脂肪1ケタで糖質解禁!!で、「リバウンドしないの?」

5/19(日) 22:00配信

WWD JAPAN.com

ファッション&ジム中毒の「WWD JAPAN.com」編集長が、2019年春夏シーズン最大のトレンドであるスポーツスタイルの代表格「MSGM」をカッコよく着るため、「RIZAP」に通い始めたこの企画。

【画像】19年春夏最大のトレンド「スポーツ」を楽しく着るボディーメークWeek9 体脂肪1ケタで糖質解禁!!で、「リバウンドしないの?」

■19年春夏最大のトレンド「スポーツ」を楽しく着るボディーメークWeek8 1カ月半でここまで! ドキドキの中間計測

さて、無事に「筋肉量を維持しながら、体脂肪率を1ケタまで落とす」のフェーズが終了したムラカミは、ゴールデンウィークから第2ステージ、今度は「体脂肪率をキープしながら筋肉量を増やす」期間に突入しました。

そこで伊藤祐トレーナーから、ありがたい“解禁”のお知らせ。ほぼ2カ月ぶりの、フルーツ&主食の解禁です‼︎

やったー!

ボジョレー・ヌーボーの解禁はもちろん、さまざまなファッション&ビューティニュースの“解禁(「ニュースのアップは、この時間以降にしてください」っていうお願い。時々あります)”よりもうれしい(⁉︎)、「ザ・ベスト・オブ・解禁」。とは言え糖質は段階的に増やす必要があり、まずは「朝バナナ1本。お昼はごはんをお茶碗で軽く一杯」程度と50~70gに控えていた糖質を120g程度まで増やすってカンジ。フルーツやパンを食べていいなんて!遅ればせながら購入した「バルミューダ(BALMUDA)」のトースターが、我が家でようやく稼働を始めました(笑)。余談ですが「バルミューダ」、マジでスゴいですねw。トースト、ウマっ!

糖質“解禁”で最初に食べたのは、「いきなり!ステーキ」のワイルドステーキ(300g)と、ごはんを軽く。この後「いきなり!ステーキ」では、「ガーリックライスの方が糖質も少なく、栄養価が高いです」と教えていただき、そちらに変えていますが、2カ月ぶりの白米、涙が出るほど美味しかったです!

でスゴいのが、カラダ、特に血流が食事の最中から目に見えてエネルギッシュになったこと!腕の血管が浮き出て、静脈からも血流を感じ、「うぉーーー!やってやるぜーーー!」みたいな感じに大変身。「あぁ、やっぱり糖質は、即座に燃えるエネルギーなんだな」と実感します。以降、特に高GI、摂取すると早い段階で血糖値が上昇する白米とかを食べると、カラダが一気に元気になります(笑)。びっくりしたのは、筋トレ直後にはGI値の高い炭水化物を摂取すべきという話。「筋トレ後に炭水化物なんて!」と思いましたが、「トレーニング後に高GIの食物を摂取すると、筋肉の成長に欠かせないエネルギーを一気に、素早く届けられるため筋力向上に効果的!だからトレーニング後は、“あえて”血糖値が上がりやすいものを」のだそう。一方、低GIの炭水化物を摂取すれば、血糖値の上昇は穏やかに。こちらは、完食にオススメ!食べてもすぐお腹が空いてしまう人、眠たくなってしまう人は、炭水化物のGI値をチェックするのが良いかもです。

1/3ページ

最終更新:5/19(日) 22:00
WWD JAPAN.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WWD ジャパン

INFASパブリケーションズ

2088号
2019年6月17日発売

定価500円(税込み)

2019-20年秋冬リアルトレンド UAやユニクロなど有力45業態の新作商品を紹介

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事