ここから本文です

好調の丸は? 巨人へのFA移籍選手は初年度からタイトルを獲得できるのか

5/20(月) 11:01配信

週刊ベースボールONLINE

「打者タイトル」の獲得者はいない!?

 セ・リーグで首位を走る巨人打線を牽引しているのが、坂本勇人と丸佳浩の2人。特に丸はFA移籍1年目ということで、実力を発揮するまで時間がかかるのでは? という声もあったが、そうした不安の声を払拭する活躍を見せている。時期尚早ではあるが、3年連続のリーグMVPや打者タイトルを獲得する可能性も十分あるだろう。

 しかし、過去に巨人にFA移籍してきた選手の1年目の成績はどうだったのだろうか。移籍初年度にタイトルを獲得した選手を調べてみた。

 FA制度が導入された1993年から現在までに、巨人は26人の選手をFAで獲得している。年度ごとに加入した選手と1年目の主な成績、タイトル獲得の有無をまとめてみた。

1994年 落合博満(1993年オフにFA移籍)

・初年度の成績
試合:129
安打:125
本塁打:15
打点:68
盗塁:0
打率:.280

獲得タイトル:なし
リーグ表彰:なし

1995年 川口和久(1994年オフにFA移籍)

・初年度の成績
登板:17
勝利:4
敗北:6
セーブ:0
完投:2
投球回:91.2
三振:66
失点:47
自責点:45
防御率:4.42

獲得タイトル:なし
リーグ表彰:なし

1995年 広沢克己(現:広澤克実)(1994年オフにFA移籍)

・初年度の成績
試合:131
安打:107
本塁打:20
打点:72
盗塁:6
打率:.240

獲得タイトル:なし
リーグ表彰:なし

1996年 河野博文(1995年オフにFA移籍)

・初年度の成績
登板:39
勝利:6
敗北:1
セーブ:3
完投:0
投球回:52
三振:39
失点:19
自責点:19
防御率:3.29

獲得タイトル:なし
リーグ表彰:なし

1997年 清原和博(1996年オフにFA移籍)

・初年度の成績
試合:130
安打:115
本塁打:32
打点:95
盗塁:0
打率:.249

獲得タイトル:なし
リーグ表彰:なし

2000年 工藤公康(1999年オフにFA移籍)

・初年度の成績
登板:21
勝利:12
敗北:5
セーブ:0
完投:1
投球回:136
三振:148
失点:53
自責点:47
防御率:3.11

獲得タイトル:なし
リーグ表彰:なし

2000年 江藤智(1999年オフにFA移籍)

・初年度の成績
試合:127
安打:117
本塁打:32
打点:91
盗塁:7
打率:.256

獲得タイトル:なし
リーグ表彰:最多勝利打点(特別賞)

1/3ページ

最終更新:6/3(月) 11:12
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事