ここから本文です

青森りんご専門店「あら、りんご。」がオープン!スイーツやお酒も【神戸】

5/20(月) 12:00配信

じゃらんニュース

だれからも愛される果物、りんご。日本各地に名産地がありますが、そのなかでも青森は有名な産地の一つですよね。今回、神戸を代表する繁華街・三宮に、青森りんごの専門店「a la ringo(あら、りんご。)」が2019年5月18日(土)オープンしました。
お店には生のりんごはもちろん、スイーツやジュース、りんごのお酒まで揃っていますよ。イートインスペースもあるので、いろいろな形で利用できそうです。詳細をお伝えします!

りんご専門店「あら、りんご。」はこんなお店

「a la ringo(あら、りんご。)」は、青森りんごと、青森りんごを使ったスイーツのお店。青森のりんごの栽培技術は、世界有数と言われているとか。
店内には、その季節に収穫されたいくつもの品種のりんごがそろっています。青森で丁寧に作られたりんごの味の濃さ・みずみずしさは、一度食べると病みつきになるとか。「りんごなら青森産がいい」という支持者も多いそうです♪
そして、生のりんごはもちろん、りんごに関する食材の種類が豊富なのがこのお店の特徴です。1年を通し、そのときもっともおいしいりんごを、青森から直送。新鮮なりんごはもちろん、そんなりんごを使ったスイーツをいつでも手に入れることができます。地元青森では、りんごはとにかく身近な食材で、食べ方もいろいろ。欧州でもりんごはメジャー食材で、毎日の食事にしっかり定着しています。
そんな国内外における、りんごの本場の食べ方をヒントに、青森産のりんごが引き立つスイーツを作って提供していくそうなので、果物好きはもちろんスイーツ好きにもたまらないお店です。
お店は2階建てで、1階がテイクアウト・物販のコーナー、2階はイートインスペースとなっています。2階では青森りんごの楽しさ・奥深さを伝えるイベントも開催される予定。

主なメニューはこちら♪

気になるスイーツとドリンクのメニューをご紹介します。
【スイーツ】
●りんごのクランブル プレーン・チーズ・おいも・あんこ 各410円
プレーンは紅玉とふじのコンポート入り、おいもは鳴門金時を使用しています。
●りんご飴 小324円、大540円
そのとき、一番おいしいりんごを使用しています。
●焼きりんご 486円
味の濃い紅玉がジュワーっとお口の中に広がります。
●りんごパイ 410円
新鮮な紅玉をうす~くスライスしたライトな口当たりです。
●りんごタルト 410円
コンポートとスライスを両方ONしています。
【ドリンク】
●りんごサイダー 432円
自家製りんごシロップのさわやかな香りです。
●りんごヨーグルト 432円
自家製りんごシロップを使った飲むヨーグルトです。
●生搾りりんごジュース 時価 ※価格はレジ前に表示
凝縮感たっぷりの味わい!

1/2ページ

最終更新:5/20(月) 12:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事