ここから本文です

ドレスよりも注目!ロイヤルウエディングに出席したファミリーのヘッドピースをチェック!

5/20(月) 19:11配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ヘンリー王子&メーガン妃の第1子出産に続き、現地時間5月18日(土)、ロイヤルファミリーに新たなハッピーな瞬間が訪れた。エリザベス女王のいとこ、マイケル・オブ・ケント王子の長女、レディ・ガブリエラ・ウィンザーとトーマス・キングストンによる結婚式が、ウィンザー城にあるセントジョージ礼拝堂にて執り行われた。ちょうど1年前にはヘンリー王子&メーガン妃のウエディングが行われた場所でもある会場に、ロイヤルファミリーが大集合!

【写真】今回の主役!レディ・ガブリエラ・ウィンザーってこんな人

そこで気になるのが彼らのドレスルックだが、ロイヤルファミリーのフォーマルスタイルに欠かせないヘッドピースも要チェック。そこで今回は、レディ・ガブリエラ・ウィンザーの結婚式に参加したロイヤルファミリーのヘッドピースをチェック!

レディ・アメリア・ウィンザー

デイジー柄のサマードレスを主役にしたキュートなファッションを披露してくれたレディ・アメリア・ウィンザー。靴やバッグなど、小物はすべて白で統一し、「フィリップ・トレイシー」のアーティなハットも小ぶりのデザインを合わせたことで上品に昇華。

ピッパ・ミドルトン

おしゃれ大好きのピッパは、姉キャサリン妃も最近お気に入りで、ファッショントレンドでもあるヘアバンドをオン。ベルベット素材でリュクス感を醸したのもお上手!

ベアトリス王女

元祖“奇抜ハットクイーン”のベアトリス王女は、ネイビーのセンシュアルなドレスに、ホワイトの大輪の花が咲く可憐なファシネーターをチョイス。

グロスター公爵夫人バージット妃

エキセントリックなおしゃれがお得意のグロスター公爵夫人バージット妃は、トレンドのヘアバンドをオン。ワイドタイプをあえて浅めにつけることで、大人っぽい印象に。

エリザベス女王

公式の場には鮮やかなカラーでお出ましのエリザベス女王。この日も、華やかな フューシャピンクのトータルコーディネートで、ゲストの中で一番のお目立ちスタイル!

最終更新:5/20(月) 19:11
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年10月号
2019年8月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事