ここから本文です

その転職先、大丈夫?ブラック企業を見抜く「とっておきの質問」

5/20(月) 8:47配信

bizSPA!フレッシュ

面接で「アルムナイありますか?」と聞いてみよう

 出会いより別れがキレイなのかが、大事です。ブラック企業でも採用時は、良いことしか言いません。見極めるなら直球で「アルムナイはありますか?」と聞くのが一番です。

 結論はすぐわかります。「なぜ、アルムナイの有無を聞くの?」と不審に思われたら、こう返しましょう。「単に、今の会社にアルムナイがあるので」もしくは「今の会社でアルムナイを立ち上げる話があるので、聞いてみただけです」と言えば、相手は素直に答えざるを得なくなるので大丈夫です。

 人気企業ランキングに常連で入る企業でもアルムナイがない会社があります。「5ちゃんねる」を見なくても、「儲からない業界なので給料が安い」「労働時間も長く休日出勤も多い」「生産性も低く、中途半端に年を重ね、他に転職できない上司・先輩ばかりで成長できない」と言った噂は自然と耳に入ってくるものです。

 ベンチャーで成長著しく優秀な人ばかりで、卒業生も活躍しているとしても、アルムナイがないということは、もうあなたは察しがつくでしょう。まだ起業間もないなどの理由でアルムナイがないケースもありますが、今のご時世、SNSなどのグループで自然とアルムナイは形成されているものです。アルムナイがあるか、ないかをどうどうと聞いてブラック企業かそうでないかを見破りましょう。

<TEXT/松本利明>

bizSPA!フレッシュ 編集部

3/3ページ

最終更新:5/20(月) 8:47
bizSPA!フレッシュ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ