ここから本文です

「凪のお暇」原作者も納得の再現度!主演・黒木華の“髪の毛クルクル”ビジュアル解禁

5/20(月) 6:00配信

ザテレビジョン

黒木華が主人公を演じる、漫画原作のドラマ「凪のお暇」(なぎのおいとま)が、7月にTBS系で放送スタート(毎週金曜夜10:00-10:54)。

【写真を見る】漫画「凪のお暇」の主人公・凪は天然パーマが特徴的!

このたび、仕事も恋も全て捨てた女性・凪の天然パーマを再現した、黒木の“髪の毛クルクル”の写真が解禁された。

原作は、月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のコナリミサトによる同名漫画で、現在累計200万部を突破した人気作。過去には漫画「東京タラレバ娘」や「中学聖日記」などが大賞に選ばれた「ananマンガ大賞」の第8回で大賞を受賞するなど数々の賞を受賞している。主演の黒木は、TBSの連続ドラマで主演を務めるのが、2016年4月期の「重版出来!」以来3年ぶりとなる。

■ あらすじ

都内にある家電メーカーで働く28歳の凪は、いつも人の顔色をうかがいながら周囲に合わせることで、日々何事もなく過ごすことを目標にしている、“真面目で気が弱く優しい良い人代表”のような女性。

しかし、場の空気を読み過ぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう。凪はそれを機に、「私の人生、これでいいのだろうか…」と自分を見つめ直し、人生のリセットを決意する。

会社を辞め、住んでいたマンションも解約し、付き合っていた彼氏からも離れ、関わっていた全ての人たちとの連絡を絶ち、コンプレックスがありストレートヘアに矯正していた天然パーマも隠すことなく、幸せになるため人生の再生を図るべく奮闘する。

■ 黒木華 コメント

原作を読ませていただいた時、純粋に面白くてすごくワクワクしました。

本当は空気を読むのが得意ではなくて、自分の気持ちが追いつかずにアップアップしてしまう凪ちゃんの気持ちなど、すごくわかるなぁという気持ちで感情移入してしまいました。

このドラマを見てくださる皆さんに、凪ちゃんの姿に共感して、私も一歩踏み出して頑張ってみようかなと少しでも思ってもらえるように、明るく楽しく一生懸命頑張りたいと思いますので、どうぞご覧になってください。よろしくお願いします。

■ 原作・コナリミサト コメント

「ふわりとした雰囲気の中に凛とした何かを感じて目が離せない…」と以前から思っていた黒木華さんが、凪を演じてくださるとお聞きしたときはうれしくて、拳を握りしめました。

そしてビジュアル第1弾を見せていただいたとき「凪だ! 黒木華さんが!!」と、その拳を空高く掲げました。ドラマ放送日が本当に本当に楽しみです。

■ 中井芳彦プロデューサー コメント

さまざまな作品で演じる黒木華さんの表情が頭からずっと離れず、いつかはご一緒したいと思いながら数年。この原作と出会った時に「これだ!」と、思いきってオファーさせていただきました。「空気を読みすぎる女」から卒業し、強く明るく生きようと奮闘する凪をぜひお楽しみください。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/20(月) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン26号
6月19日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事