ここから本文です

大悟「いろはに千鳥」の職場環境を心配「スタッフの弁当の取り合いは見てられん」

5/20(月) 7:40配信

ザテレビジョン

「いろはに千鳥」(毎週火曜夜11:00-11:30、テレビ埼玉)の第8弾となるDVD「いろはに千鳥(ら)(む)(う)」が発売され、千鳥が囲み取材に応じた。

【写真を見る】ノブはDVDジャケットに使われている顔写真を見て「そろそろ変えてもいいんじゃ…」と漏らす

番組のネット局が増えてきたことについて、大悟は「『いろはに千鳥』って名前を出したときに、昔よりはスムーズになった。他の番組でも言っているからかもしれないですけど、昔だったら一回『何それ? その番組?』となっていたのが、番組を見たことがない人でも、『いろはに千鳥』という言葉は知っているという人は増えたかもしれないですね」と、世の中に広まっていることを感じていると言う。

「番組への要求」という質問には、大悟が「あまりここ変えてほしいとか、ここを直してほしいと言うと、この番組は『そこを逆手に取ると面白いんだ』っていう嫌がらせみたいなことをしてくるんで。あまり言いたくないですね」と返答。

また、ノブは「何を言っても変わらないんですね。お金がないと変わらないので。昼ご飯とかもスタッフさんとお店で食べようよってさんざん言っているんですけど、一向に変わらず。おかずが一種類しかないお弁当で変わらないので」と明かす。

すると、大悟も「もう、スタッフさんがバスの中で弁当を取り合いしているのが見てられん。若い女の子が、唐揚げ弁当を『手で食ってるのか?』ってくらいモリモリとね。ああいうのはあまり見たくないんで、もうちょっとスタッフが環境の良い状況で働けるような場を作ってあげてくださいってことですよね」と続いた。

■ DVDはまだまだ出せる

(い)(ろ)(は)(に)…というタイトルで発売してきたDVDも今回で24枚となる。

ノブは「これ(今回発売のDVDは)だいぶ前のもの(内容)ですから、まだまだDVDは出ますね。(DVDのタイトルにする)頭文字が足りないくらいいくでしょうね」と語り、大悟も「ロケしたのを出しているだけなので、出せるでしょうね(笑)。でも、(地域によってテレビで)見られない人もいるんでね。DVDを買ってくれる人がいるんでしょうね」と発売を喜んだ。

しかし、ノブは「ジャケットの顔をそろそろ変えてもいいんじゃ…だいぶ前の写真ですよね。あと、裏に名前が書いてあるADは全員辞めてますね。作家さんとかもいるんかな?(笑)」とチクリ。

大悟は「『いろはに千鳥』を好きと言ってくれる方は、純粋に千鳥のファンと言ってもいいと言うか…うれしいですよね。あるじゃないですか、センスというか」とニヤリとする。

「女の子の家に行って、棚にあるお笑いDVDを目にして、『いろはに千鳥』が置いてある女の子はいいなって世の中の男子は思うと思うんですよ(笑)。シュッとした芸人のDVDがあるより、焼きもちを焼かないと思うんです。世の男性が落ち着く、お笑いDVDだと思いますよ。ぜひ皆さん買ってください」と、独特な表現でアピールした。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/20(月) 7:40
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン26号
6月19日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事