ここから本文です

【きのう何食べた?】乙女系中年ラブ凝縮! な「ほうれん草の白和え」を作ってみた

5/20(月) 22:30配信

レタスクラブニュース

いやー、原作よりもおっさんのウフウフ感が生々しい! 大注目を集めているドラマ『きのう何食べた?』、今回は寝込んだシロさんを看病する、ケンジの愛情料理でしたねえ。日頃は主婦力の高いシロウが台所をまわしているため、世話好きというスキルを発揮できないケンジ。そのじれったさが爆発し、「ここぞとばかりにお世話しちゃうんだから~!」と大張り切りという、何だかすごい光景でした。口には出さないものの、料理上手なシロさんにとっては突っ込みどころ満載な献立は、「鶏雑炊」「ほうれん草の白和え」「出汁巻卵」の3品。その中から、普段全く作らない「ほうれん草の白和え」を作ってみました。

白和えを食べると、日本酒が欲しくなるのは自分だけでしょうか

土曜朝、珈琲を飲みながら録画した回をボーッと見ていたら、ケンジがいそいそとほうれん草を洗い、根っこの泥を落としている。……ふと疑問。隣にいた夫に「そういえば、この手の野菜ってなんで根元を切り落としてから洗わないの~?」と聞いてみると、夫は即回答。「土に有害な菌がついている場合があり、洗う前に切るとそれがまな板や包丁についてしまうからだ」だそうな。なーるほど。今まで本当に何も考えずに、洗ってたわー。惰性だわー。「何食べ」のおかげで、ひとつ主婦の常識を身につけました。

さて作り方は、水けを切った絹ごし豆腐1/4丁に白練りごまと白すりごまを各小さじ1、砂糖大さじ1、しょうゆひとたらし、塩小さじ1/2を加えて練る。そして適当な大きさに切った茹でたほうれん草1/2束分をあえて、できあがり。

ちなみに塩は入れなくても、十分しっかりした味になりました。あと練りごまを入れなくても、それなりの味に仕上がるハズ。ひと口味見すると……ああ、甘いおかずが疲れた体に染みわたる! 自分で作った副菜なのに、ケンジの労りが伝わってくるかのようじゃありませんか。普段「めんどくさ!」と思っていても、こうして作ってみると大した手間じゃなく、料理のハードルがグンと下がることを実感。お料理ドラマの意外な効果、最終回まで享受できるでしょうか。

文=スモモスキー

最終更新:5/20(月) 22:30
レタスクラブニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

SNOOPY家計簿2019!
新米がすすむ!地味ウマおかず
食費3万円以下の女たち
野菜の栄養を最大限にとる方法

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事