ここから本文です

玉森裕太の素顔を「たくさんの方に好かれる要素と才能を持っている人見知り」と藤ヶ谷太輔が明かす【視聴熱TOP3】

5/20(月) 18:00配信

ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、5月19日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【画像を見る】5月19日の「視聴熱」バラエティー デイリーランキングTOP3

1位「おしゃれイズム」(毎週日曜夜10:00-10:30、日本テレビ系)11131pt

5月19日の放送は、Kis-My-Ft2の玉森裕太がゲスト出演した。

キスマイメンバ―の藤ヶ谷太輔からは、玉森の普段の様子について「たくさんの方に好かれる要素と才能を持っている人見知りです」と情報が。玉森は「(ジャニーズの先輩で)仲いい人とかよく聞かれるんですけど、1人もいないですね」と明かしたが、事務所の後輩であるKing & Prince・永瀬廉からは積極的なアプローチがあるという。

「すごく僕のことを好きでいてくれて、積極的に『ごはん行きましょうよ』とか」と誘われると玉森。パーソナリティーの上田晋也に「うれしい?」と聞かれるとだまってしまい、「全然うれしくなさそうだな」とツッコまれた。気を遣ってしまうがゆえのエピソードを語った。

自宅のこだわりでは“タオル”を紹介。全部白色でそろえたタオルは、棚ごとに用途も分けられており、上段の1枚2万円のものは「次の日が頑張らなければいけないときとか、そういうときにたま~にだけ使います」とのこと。

その下には、「ゴシゴシ拭きたいときとか」用にしっかりめのものを、さらにその下はオーガニックのやさしい肌触りのものを並べていた。

また、パーソナリティーの藤木直人とは、玉森の大好物であるチャーハンのおいしい店を巡った。

2位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)9856pt

5月20日は1日修行体験の完結編を放送。

山梨県の高校の仏教コースを訪れたGENERATIONS。法要の授業では、法要のときに僧侶が唱える声楽・声明(しょうみょう)を教わった。漢字の読み方が難しいだけでなく、音程や息継ぎのタイミングも決められており、メンバーたちは四苦八苦。

練習後、ボーカルの片寄涼太と数原龍友は先生に高評価を受けたが、関口メンディーは、途中で詰まるなどし、先生からは「お坊さんにはなれないかな」「ちょっと迷走していましたね」とコメントが。

その後は、手話の授業に参加し、イベントで「Y.M.C.A.」の手話ダンスを発表するという生徒たちとコラボした。

3位「乃木坂工事中」(毎週日曜夜0:00-0:30、テレビ東京系)5724pt

5月19日は「1期生にイッキに追いつけ!強制下克上対決」の続きで、絵心チェックの模様がオンエア。

前回、「カエル」のお題で1期生の齋藤飛鳥が描いた作品が話題になったが、今回は3期生の阪口珠美が描いた「馬」が問題作として衝撃を与えた。馬とは思えない形の絵に、メンバーからは悲鳴が上がり、MCのバナナマン・設楽統は「この世の生き物じゃない」と感想を語った。

そんな中、“画伯”と呼ばれている1期生・生田絵梨花も「縦笛を吹く人」のお題で衝撃作を発表。過去の作品と比べて、設楽は「生田、やっぱうまくなってんだよな」と言ったものの、縦笛を吹いている口が不自然に出た絵に、白石麻衣らメンバーからは笑い声や悲鳴が上がったりした。設楽は「口ひとつでここまで笑いが起きる」と、画伯ならではの実力を評価した。

そして、日村勇紀が「よく笑わないで描けたね」と言ったのに続いて、設楽は「口(が)前に出たなって、ちょっとは思ってるよね、それだけは言って」と懇願(?)。すると、生田は「ちゃんと顔面筋を使って吹いているっていう」「人より一生懸命吹いてる」と、あくまで口が出ていることを認めずに、周囲の笑いを誘った。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:5/20(月) 18:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事