ここから本文です

千原ジュニアが兄・せいじの不倫報道をぶった斬り!「一緒に訴えましょう」

5/20(月) 22:36配信

ザテレビジョン

5月19日に放送された「Abema的ニュースショー」(AbemaNews)に出演した千原ジュニアが、兄・せいじの不倫報道について言及した。

【写真を見る】三谷紬アナのキャビンアテンダント姿に、千原ジュニアがタジタジ!?

■ 千原ジュニア「マネジャーに聞きました」

この日の放送では、連日ワイドショーをにぎわせているジュニアの実兄・せいじの“名古屋不倫”の話題になり、「マネジャーに聞きましたけども」と前置きした上で、「品川駅で週刊文春の記者に『やってますよね?』とバッと来られたんですって。(直撃に対して)最初はとぼけていたものの、『これはもうアカンな』となって、『そやそやそや』言うて全部開き直って、付き合ってることも不倫してることも認めたらしいねんけど」とジュニアは、兄の不倫報道の裏側を赤裸々に語り始めた。

「その直後に記者から『相手の女性、結婚されてますよね?』と聞かれて、それ(不倫相手が既婚者であること)はせいじがその女性から聞いてる情報と違ったねんて」と、衝撃の裏話を告白した。

そして、せいじは新幹線の最終に乗る時刻が迫っていたため、「『お前、乗れ乗れ』と、記者を最終の新幹線に“拉致”したんです、あいつ」と明かし、その兄が取った衝撃の行動に「文春さん、一緒にせいじを訴えましょう」と呼びかけて笑いを誘った。

さらに、ジュニアは「相手の女性にその場で連絡を取り、記者の目の前で女性が未婚であることを確認した後も1時間しゃべり倒した」と兄の衝撃的なエピソードを暴露した。

■ ジュニア「食材が近いねん!」

また、この直撃を受けた際、せいじが「ちょっとほかのものを食べたいとかね。カレーライスばっかりじゃなくて、ハヤシライスとかね」と例えたことから、この件を“ハヤシライス不倫”と報じられていることに触れ、「“ハヤシライス不倫”って、これが一番アホちゃうかと思う。カレーライスばかり食べてたら飽きるからハヤシライスって、食材(の例え)が近いねん!」と芸人ならではの指摘を。

続けて、「まず嫁を守ろうと思うなら、『毎日ステーキばかりだと飽きるから、たまにはお茶漬けも食べたいがな』というのが正しい例え。(不倫した)女性の相手に申し訳ないと思うなら、全然違う食材で順序をつけないようにすべき」と持論を展開し、「それがハヤシライスって、カレーよりちょっと上で、カレーより手間かかってるやん。これが一番アカンやろ」と鋭いツッコミを入れた。

一連の騒動で気がかりな点があるとし、「正直、(せいじの)息子がどんな感じなんかな」とジュニア。「たまたま(不倫報道の)翌日に、せいじの息子が自宅に遊びに来る予定があった。息子がバーンと家に入ってきて、『あいつ、アホやな~』(と開口一番に言った)」と明かし、視聴者から「息子えらい」「息子のたくましさに感動した」と称賛の声が寄せられた。

■ 三谷アナ「自己流のCAさんを目指しました」

番組の後半では、全日空が5月29(水)日以降の購入分から、国際線の窓際と通路側の座席を一部有料化にするニュースを紹介した。

そのVTR中、番組の司会進行を務める三谷紬アナウンサーがキャビンアテンダントに扮(ふん)した姿を披露。

過去にも、セーラー服姿などのコスプレを披露し好評を博していた三谷アナ。

気品漂う今回の姿に、「つむつむ(三谷アナ)、かわいすぎる」「何でも似合う」「日曜のお昼に癒やしをありがとう」などの声が寄せられた。

番組内でも、ジュニアに「何か似合いますね、三谷さん」と称賛された三谷アナは照れ笑いを浮かべつつ、「就職活動で使っていたスーツを(自分で)アレンジして、自己流のCAさんを(目指しました)」と、衣装が自前であることを明かして、スタジオを盛り上げた。(ザテレビジョン)

最終更新:5/20(月) 23:25
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン26号
6月19日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事