ここから本文です

市販の総菜も栄養たっぷりに!から揚げとナスの甘酢あんかけ

5/21(火) 20:12配信

ESSE-online

仕事や家事で忙しい毎日を送っていると、たまにはスーパーやコンビニのお総菜に頼りたくなるもの。
そのままでもおいしいお総菜ですが、ひと手間加えて栄養&ボリュームをアップさせてみませんか?

ここでは簡単につくれて栄養価もアップするお総菜アレンジレシピを、共働き料理家のぐっち夫婦に教えてもらいました。

総菜のから揚げを甘酢でからめて優秀主菜に!

今回紹介するのは、市販のから揚げを使った簡単アレンジレシピ、その名も「から揚げとナスの甘酢あんかけ」。ご飯がすすむ甘酢ソースに野菜を加えて、栄養もボリュームもアップ!

【材料(2人分)】

・市販の唐揚げ 350g
・ナス 1本
・シシトウ 3本
・長ネギ 10cm
・白炒りゴマ 適量
・片栗粉 小さじ1
・水 小さじ2
・甘酢ダレ[酢大さじ2 砂糖大さじ2 しょうゆ大さじ2 水1/2カップ]

【つくり方】

下準備として、
・ナスは乱切りに、長ネギは白髪ネギにする。シシトウはヘタを取り除く
・甘酢ダレの調味料は合わせておく
・から揚げはトースターなどであたためておく
・片栗粉と水を混ぜ合わせて水溶き片栗粉をつくっておく

(1) 熱したフライパンにごま油をひいてナス、シシトウを入れてゴマ油に絡めてフタをし、中火にかける。ときどきかき混ぜながら5分ほど蒸し焼きにしたら、いったん皿に取り出す。

(2) 同じフライパンに甘酢ダレの材料を入れる。

(3) 沸騰してきたら水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら、あたためたから揚げと(1)のナスとシシトウを加えてからめる。

(4) 器に盛り、白炒りゴマをかけ白髪ネギをのせたら完成。

<ポイント>

ナスは蒸し焼きにすることで中まで火が通ってしっとりします。
から揚げはトースターで温めるとカリッとなり、おいしく仕上がります。

から揚げ、野菜を甘酢あんにからめてボリューム満点の主菜。キノコのおみそ汁や、トマトのサラダなどを合わせると栄養バランスのいい献立になりますよ!

[1人前 630kcal]
出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2017年

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】
TATSUYA、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。ホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」で日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している

最終更新:5/21(火) 20:12
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年6月1日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(7月号は特別定価558円)
今月は「リサ・ラーソン特製保冷バッグ」が付録についた特装版(定価850円)が同時発売!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事