ここから本文です

恋多き女、スカーレット・ヨハンソンが3度目の婚約!

5/21(火) 22:40配信

Numero TOKYO

スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johanson)がコリン・ジョスト(Colin Jost)と婚約した。

2017年に交際を開始した2人が、結婚へ向けて一歩前進したことをスカーレットの広報担当がエンターテイメント・ウィークリー誌に明かした。

また今年2月には、2人がすでに同棲しており、すでにウェディングプランについても話し合っていると報じられていた。

関係者は当時、「スカーレットもコリンのことを愛していますし、長い付き合いをしていくつもりです。結婚の話もしていますし、お互いのことだけしか考えていません。コリンは彼女のことを溺愛していて、外出時には見せびらかすのが大好きみたいです」と語り、スカーレットの元夫ロマン・ドリアックとの娘ローズちゃんについては、「コリンはスカーレットの娘とも仲が良いんです。家族全員でも頻繁に出かけています」と続けた。

一方で2008年から2011年にかけてライアン・レイノルズと結婚していたスカーレットは2017年のインタビューで、「結婚っていう考えはロマンチックだと思うわ。美しいアイデアよ。そしてそれを実行することも美しいことだと思うわ」と発言していたものの、「一夫一婦制に囚われるのは自然じゃないと思うの」と自身の考えを明かしていた。

最終更新:5/21(火) 22:40
Numero TOKYO

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事