ここから本文です

ぜいたくしてないのに貯まらない人には、隠れ共通点があった

5/21(火) 21:11配信

ESSE-online

“貯めたいのに、なぜか貯まらない…”と悩めるESSE読者たち。そのリアルな声を集めました。

ここでは集まった読者の赤裸々に悩みに節約・消費生活アドバイザーの和田由貴さんが本気でアドバイス。
「考え方やコツを学べば“貯まる人”になるのは簡単です」と和田さん。

貯められない読者の座談会を開催! お金のプロが指南します

<読者プロフィール>

・河野冬美さん(仮名・34歳)
東京都在住(もち家)、現在育休中。夫(34歳・会社員)、長女(4歳)、長男(9か月)の4人家族。世帯年収340万円、総貯蓄額30万円

・狩野幸恵さん(仮名・40歳)
東京都在住(賃貸)、専業主婦。自営業の夫(40歳)、長男(9歳)の3人家族。世帯年収700万円、総貯蓄額500万円ながら散財で貯蓄減

・山田美月さん(仮名・37歳)
神奈川県在住(もち家)、専業主婦。会社員の夫(32歳)、長男(5歳)、二男(1歳)の4人家族。世帯年収324万円、総貯蓄額360万円

・松野美穂さん(仮名・43歳)
千葉県在住(もち家)、週5でパート。会社員の夫(45歳)、長男(15歳)、二男(12歳)、三男(5歳)の5人家族。世帯年収600万円、貯蓄はなし

●ぜいたくしているつもりはないのに貯まらない

和田 4人の皆さんの、昨年1年間の貯蓄額はというと…。

松野 ずばり“ゼロ”です!

山田 私も。

狩野 正確にはわからないけれど、たぶん20万円くらいかと。

河野 私、夫の年収や貯蓄額を知らないんです。ひとまず、毎月、夫から食費や雑費として渡される分はすべて使いきっています。夫も住宅ローンの支払いで大変だろうから、きっと貯められていないはず。ということは、わが家も恐らくゼロですね(笑)。

和田 皆さん、かなり“崖っぷち”な状況。自覚はありますか?

松野 「このままじゃいけない」とは思っています。でも、ある程度貯まると新たな支払いがやってくるという繰り返しで、結局消えてしまうんですよね。これといってぜいたくしているつもりはないのに、貯まらないんです。

河野 うちもです! SNSに出てくるキラキラママとはほど遠い、地味~な生活を送っているのに、なんで貯まらないのかなって。

山田 私、かなり真剣に節約しているんです。少し残せたと思ったら、イレギュラーな支払いが発生して…。ひとまずクレジットカードで支払い、ボーナスで補てんしているのが現状です。

1/2ページ

最終更新:5/21(火) 21:11
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年9月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(9月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事