ここから本文です

ピエール瀧出演ゲーム『JUDGE EYES』 キャラと音声を差し替えて7月発売へ

5/21(火) 12:51配信

KAI-YOU.net

麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたピエール瀧さんが出演するゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』が、7月18日(木)に新価格版として発売されることが明らかに。

【別人?】差し替え版のピエール瀧さんのキャラクター

新価格版では、6月に発売された欧米版同様、ピエール瀧さんのキャラクターモデル・音声が差し替えられている。

『JUDGE EYES:死神の遺言』はピエール瀧さんの逮捕を受けて、セガは3月13日より出荷及びダウンロード販売を自粛していた。

キムタクが如くとして話題の『JUDGE EYES:死神の遺言』

現代の東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追う、本格リーガルサスペンスアクションとして2018年12月に発売された『JUDGE EYES:死神の遺言』。開発したのは「龍が如く」シリーズを生み出した、名越稔洋さん率いる「龍が如くスタジオ」だ。

任侠モノとして知られる「龍が如く」シリーズに新たな要素「調査アクション」を加え、事件の真相に迫っていくという物語。

主人公・八神隆之を演じる木村拓哉さんをはじめ、主要キャラクターには、谷原章介さん、ピエール瀧さん、滝藤賢一さん、中尾彬さんといった実力派俳優が出演していた。

「龍が如く」の世界観が想像以上に再現され、木村さんの存在感が凄まじいためか、“キムタクが如く“とも呼ばれ人気を博していた。

しかし、羽村京平役として出演していたピエール瀧さんが逮捕されたことを受け、「ピエール瀧容疑者が逮捕されたことは、大変遺憾なことと受け止めております」と公式にコメント。

「当面の間、当該製品の出荷及びDL販売、製品HPの掲出等を自粛させていただくことといたしました」と説明していた。

販売自粛から新価格版での発売へ

新価格版の発売決定を受けて、ゲームのトレーラーやオープニングムービーなどが新たに公開。羽村京平はすべてピエール瀧さんのキャラクターモデルから差し変わっている。

6月に発売された欧米版で明らかになった別人の羽村京平の姿が確認できる。なお閲覧できない状態だった公式サイトも復活しており、ピエール瀧さんのクレジットおよび羽村京平の紹介も削除されている。

恩田雄多

最終更新:5/21(火) 12:51
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事