ここから本文です

菅田将暉、熱唱 米津玄師による新曲「まちがいさがし」をライブ初披露

5/21(火) 17:23配信

KAI-YOU.net

音楽アーティストとしても活躍する俳優・菅田将暉さんが、米津玄師さんによる作詞・作曲・プロデュースの新曲「まちがいさがし」をファンの前で初歌唱した。

【画像】菅田将暉、渾身のライブ

さらに本日5月21日(火)、自身がパーソナリティーをつとめる「菅田将暉のオールナイトニッポン」内で、自身2枚目となるアルバム『LOVE』が、7月10日にリリースされることを発表。

8月24日(土)より全国東名阪福4か所5公演のZeppツアー「菅田将暉LIVE TOUR 2019 “LOVE”」の開催も発表した。

アーティストとしての菅田将暉

今や超人気俳優として知られている菅田将暉さんだが、歌手としても人気を博しており、俳優業と音楽業が相乗効果的に人気を呼んでいるといっても過言ではない。

菅田将暉さんは2017年にauのCM曲「見たこともない景色」で本格的に歌手デビューを果たすと、自身でも作詞を担当した2ndシングル「呼吸」や、米津玄師さんのアルバム『BOOTLEG』に収録されている「灰色と青(+菅田将暉)」に参加。

翌年には1stアルバム『PLAY』を発売しオリコン、Billboard Japanの両チャートで最高2位を記録した。

米津玄師さんとの初コラボから約1年半が経ち、「まちがいさがし」では米津玄師さんが菅田将暉さんに楽曲を提供する形で2回目のコラボが実現。カンテレ・フジテレビ系ドラマ『パーフェクトワールド』主題歌にもなっている。

自身がかき鳴らす荒削りなギターサウンドと、等身大の飾らない歌声で多くのファンを魅了。ニューアルバムを提げたツアーライブに早くも注目が集まっている。

新アーティスト写真も公開された“アーティスト菅田将暉”からますます目が離せない。

吉谷篤樹

最終更新:5/21(火) 17:23
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事