ここから本文です

キム・カーダシアン、生まれたばかりの第4子を初公開! ユニークな名前も明らかに

5/21(火) 21:01配信

集英社ハピプラニュース

現在、ノースちゃん(5)、セイントくん(3)、シカゴちゃん(1)と3人の子どもをもつキム・カーダシアン(38)。代理母出産で授かった第4子をついにお披露目!

【写真】シカゴちゃんにそっくり!? 第4子、サームちゃんの写真を見る

2019年5月17日(現地時間)、自身のインスタグラムを更新したキム。投稿したのは夫カニエ・ウェスト(41)から送られてきたメールのスクリーンショットで、そこにはベッドですやすやと眠るベビーの写真が。

カニエのメッセージには第4子誕生の喜びが綴られており、まさに幸せいっぱいの様子。シカゴちゃんにそっくりだという赤ん坊に、早くも家族全員が夢中になっていると伝えられている。

さらにキャプションには、「Psalm West(サーム・ウェスト)」と第4子の名前も。キム夫妻といえば、ノース(北)、セイント(聖人)、シカゴ(カニエの出身地)と子どもたちに個性的な名前をつけてきたことで有名。サームも「(旧約聖書の)詩編」という意味があり、またもユニークなネーミングが話題となっている。

実はここ最近、宗教に関心を寄せているキムとカニエ。今年に入ってからは毎週のように「日曜礼拝」を開催しており、キムのツイッターには白い衣装を着たゴスペル団がカニエの指揮のもと大合唱する動画も。これを見れば、サームという名前にも納得?

結婚してからの5年間で4人の子どもをもうけ、年々賑やかになっていくキムファミリー。ゴシップとともに子どもたちの成長からも目が離せない!

Text:Kyoko Kawaguchi Photo:Getty Images

最終更新:5/21(火) 21:01
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事