ここから本文です

【東京ウォーカー】ピスタチオ・伊地知大樹に聞いてみた!異性を落とす、部屋でのモテテク

5/21(火) 17:00配信

ウォーカープラス

現在発売中の「東京ウォーカー6月号」は、モテる人が家で実践しているモテテクを掲載。

【画像を見る】さりげなく彼女への細やかな気配りを忘れない

その人の家に一歩足を踏み入れたら最後。誰もが心を奪われてしまうという、モテ界のレジェンドたち。 そんな彼らが異性に対して行っている、あれやこれやを完全再現!今回はお笑いコンビ、ピスタチオ・伊地知大樹のモテテクを紹介!

■ 「当日のお誘い」が女性へのマナー!ピスタチオ・伊地知大樹

元ナンバーワンホストで、全日本パリピ選手権の覇者という無敵のチャラ男プロフィールを誇る伊地知大樹だが、そのイメージに反して家飲みスタイルはどこまでもジェントルだ。「ぶっちゃけ何もなくてもOK。彼女との関係は今日で終わりじゃないから。今日恋が始まらなくても、焦ることはない」恋心を芽生えさせる秘策は別れ際まで〝いい男〞 !でいること。

「食事1~2回目で家に誘う」「22時からの遅いスタートにする」「女友達への言い訳を作ってあげる」「『帰る』 と言ったらムリに引き止めない」の4つの鉄則を伝授。相手を尊重する心遣いはもちろんのこと、ときめきのスパイスを加えることも忘れない。

入室したらあえて少し離れて座るのが鉄則。女性がトイレから戻ってきたら「ココ(隣)座る?」とさりげなく声をかけるのはアリ!焦りは禁物だ。

この続きは現在発売中の「東京ウォーカー6月号」でチェック!カドカワストア、Amazonでも配信中。気になる異性との関係が前進するかも?

【伊地知大樹】1985年生まれ、NSC東京13期生。 お笑いコンビ「ピスタチオ」として活動する傍ら、恋愛相談ライブや婚活イベントでの講演などでも活躍。経験に裏打ちされた恋愛トークが評判に。8月には舞台「No.2(仮)」に主演。(東京ウォーカー・角川アップリンク)

最終更新:5/21(火) 17:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

揚げもの夏物語‐2019‐
部屋が快適になるSTORY
給料日前夜ものがたり
新島今昔物語

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事