ここから本文です

「メッシのいないサッカーを想像できる?」 神戸イニエスタだから言える“回答”とは…

5/21(火) 7:40配信

Football ZONE web

バルサ時代に共闘したメッシに言及 「世界の他のどのチームにもない武器」と絶賛

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは世界で今もなお大きな注目を集めるフットボールプレーヤーだ。各国メディアは今もなお取材に訪れ、アルゼンチン紙「クラリン」のインタビューを受けているが、バルセロナ時代の盟友でアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについて「メッシは世界の他のどのチームにもない武器」と絶賛している。

【動画】鮮やかループ弾! メッシが2分間で2ゴール…3年連続得点王が決定 リーガ最終節「エイバル×バルセロナ」(2-2)ハイライト

 バルサでイニエスタのパスから何度もゴールを決めたメッシ。数々のタイトルを手にしてきた2人もすでに30代となった。今年の6月に32歳になるメッシについて「メッシのいないサッカーを想像できるか?」との質問を受けて、35歳のイニエスタはこのように話している。

「僕たちはそれを想像する必要があるんだ……その時が来る、それは必然のことだ。彼のサッカーを楽しむことしかできないんだ。僕たちはその時代を生きているんだからね」

 遠く日本の地に離れても、メッシという存在感の大きさを感じているようで、「ゴールやアシストといった次元だけでなく、サッカーの試合全体に影響を及ぼすし、重要性を持っている。それは間違いないことだ。メッシは世界の他のどのチームも持っていない武器のようなものなんだ」と能力の高さを称えている。

「信じられないんだ」 アルゼンチン代表で苦闘するメッシをイニエスタはどう見るのか

 バルサで輝かしい実績を残した一方、常に指摘されるのはアルゼンチン代表での苦闘ぶりだ。ワールドカップ(W杯)、コパ・アメリカとことごとく代表でのタイトルに恵まれず、メンタルに傷を負ったメッシ自身が代表引退を口にしたこともあった。しかしイニエスタの目から見れば、アルゼンチンが勝てない状況は少々不思議なのだという。

「彼らがタイトルを獲得していないことが信じられないんだ。アルゼンチン代表にはたくさんの素晴らしい選手がいる。国内リーグでプレーしている選手をそれほど知っているわけではないけど、ヨーロッパとスペインのリーグにいた人たちは非常に高いレベルの選手たちなんだ。結局それがサッカーという難しさなのだと思う」

 イニエスタは「タイトルを獲得すると保証するわけではないけど、チームにレオがいることで、それには間違いなく近づくことができるはず」とも話している。メッシを最大限に生かせば、栄光は手に入れることができる――それを実感している本人だからこそ言える言葉だろう。

Football ZONE web編集部

最終更新:5/21(火) 13:46
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事