ここから本文です

松山ケンイチ、岡田准一の“達人ぶり”に「岡田さんに付いてきてよかった」

5/21(火) 11:03配信

ザテレビジョン

5月20日の「帰れマンデー見っけ隊!!」(テレビ朝日系)に、岡田准一、松山ケンイチ、飯豊まりえがゲストで登場。 アウトドアの達人である岡田が、秘境の旅に大興奮する様子が放送された。

【写真を見る】ひげを生やし、ワイルドな姿で旅に挑んだ岡田准一

今回の旅は、群馬県桐生駅を出発して、絶景&秘境の裏ルートでゴールの中禅寺湖温泉を目指していく“日本三名瀑!華厳の滝を目指す乗り継ぎ旅”。

1つ目の乗り物・わたらせ渓谷鉄道の車中で「思い出作りましょうよ!」とテンション高めの岡田に対して、「こんなところにお店があるの?」と不安げなタカアンドトシ。

すると岡田は「僕は、山も登るのでそれに比べたらすごい楽!タカトシの2人は、ダラしないんですよ!」と2人に喝を入れた。

タカが「我々は、芸人界では鉄人って言われてますよ」と反論すると、「空気があるところで、ブーブー言っているのはダラしがない!」と岡田は再び喝を入れ、旅への士気を高めた。

また、終始ポジティブな飯豊に対して、岡田とタカアンドトシが「皆の太陽、ポジティブ飯豊」と謎の命名をする場面も。

そして途中、岩肌を見つけると「たまらない岩肌ですね~。登りたいな~」と大興奮する岡田はその後も、タンポポの綿毛を見つけると立ち止まったりするなど無邪気な表情を見せながら旅を満喫。

その後、終バスを前にサイコロの6の目を出さないと目的地まで歩いていかなくてはいけない状況になると、岡田は「僕のグループ知っていますか? そうV6」と高らかに宣言。タカトシの2人から「6を出さないで何を出すんですか!」とプレッシャーをかけられる中、見事6の目を出することに成功した。

これに歓喜する岡田や飯豊、タカアンドトシらとは対照的に、旅の途中から参加した松山ケンイチは「岡田さんに付いてきてよかった~」としみじみと喜びを味わっていた。

放送終了後のSNS上では、「岡田さんが生き生きとしててよかった!」「岡田さん自由過ぎてかわいかった」「持ってる男だね~」「好奇心旺盛な5歳児にしか見えない」などと、岡田の奔放ぶりを絶賛する声が寄せられていた。

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」は、5月28日(月)夜7:00より放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/21(火) 11:03
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事