ここから本文です

ジェジュン、田中みな実らの愚痴に共感「お姉ちゃんが8人いるからよく分かる」

5/21(火) 12:00配信

ザテレビジョン

5月20日に放送された「女が女に怒る夜~令和一発目の愚痴祭りSP」(日本テレビ系)では、いとうあさこ、大久保佳代子ら女性有名人たちが、普段から女性に対して感じている不平不満をぶちまけた。

【写真を見る】美しい“肉体美”を披露するジェジュン

女性たちの不平不満を見届けるゲストとして登場したジェジュンは、写真を使って女性に利用された経験を告白。偶然、街で出会った女性から肩に手を回して一緒に写真を撮ってほしいと頼まれて応えると、その女性が、その写真を使ってジェジュンが彼氏だと周囲に吹聴。しかもLINEのアカウントを2つ作り、1つはいかにもジェジュンが使っていそうな名前にして、恋人同士のようなやり取りまで行っていたという。

それを聞いた大久保は、「ハニートラップとかに引っかかるタイプかもしれないから、私が管理するからLINEのアカウント教えて」と親切の振りをしてジェジュンのアカウントを知ろうとし、司会の上田晋也から「引っ込んどけ!」とツッコまれ、スタジオは笑いに包まれた。

他にも、女性出演者たちからは写真にまつわるエピソードが続出。高橋ユウは、インスタグラムのブーメラン機能を使い、わざと一緒に映る人を変顔に写す人がいると言い、若槻千夏はそういうときは失敗して顎がしゃくれた表情になってしまうと話す。

また、ジェジュンも「ホントに自然にしゃくれちゃうんですよね」と同意し、「半分くらいは目を閉じてるんですよね。タイミングがよく分からない」と困っていることを明かした。

続けて、「なんで女性の方々って、一緒に写真撮ろうって先に言ってくれるのに、カメラ持ってくれますか?と言って(くるんですかね)」と、先に言い出したのに自分でカメラを持ちたがらないことに疑問を投げ掛けた。

それに対して若槻は、女性は自分が小顔に写りたいから、相手が前になって自分より大きく写るように仕向けると回答。一方、田中みな実は「手が長い人にお願いしてるんですよ~」と反論する。

しかし、それに同意する女性出演者はおらず、身長の高い高橋は逆にそれを利用して「自撮り棒代わりにされてる」と不満を吐露。高橋と田中で実演してみると、田中が後ろに回るだけでなく、高橋の肩に顔を乗せてかわいいポーズまで取り、さすがの上田も「これはズルい」と指摘した。

田中は、「そんなに変わらない」と言うが、他の女性出演者たちから一斉に「変わるよ!」と総攻撃を受けていた。そんな女性たちの不満をたくさん聞いたジェジュンを、上田は女性不信にならないかと心配。

するとジェジュンは「お姉ちゃんが8人いて」と明かし、「よく分かるんですよ、今の模様が」と、女性陣たちの不満には慣れていることを告白した。ジェジュンを心配していた上田はすかさず「オープニングで言え!」と鋭いツッコミを入れた。

放送終了後、SNS上では「この番組に出てくる女、本当にいるから怖いわ」「面白い。家族で笑いながら見てる」「共感できる話多すぎて楽しい」などの声が寄せられていた。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/21(火) 12:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン27号
6月26日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事